本日は皆様とご縁ありがとうございます。
私はたくさんの不妊で悩んでいる方の足を観てきました。
子宝足つぼでご来店頂いた、皆さんの特徴は冷え性でした。
なぜ、足の冷えがあなたの不妊と関係があるのか?
こちらの子宝サイトを読めばわかります。


(※途中の方はステップ0子宝足つぼとはから読んで下さい)


不妊症になりやすい人
足にいろいろ特徴
があります。


固くなったり、

カサカサになったり、

タコができたり、

腫れたり、

足裏はあなたの不調を教えてくれます。

不妊症になりやすい人の足の特徴は
下の図を確認下さい。



今回はわかりやすい場所を3か所確認します。


@の場所は脳下垂体になります。

ホルモンが原因
の方
はこちらがかなり痛がります!
※無月経・月経不順・また卵の質がお疲れ気味な方等は
 こちらの反射区が痛がります。



Aこちらが下腹部・生殖腺になります。
こちらはカサカサして固くなり、押すとしこりがあり。
そして、踵にふくらみがない。

そのような方の足は
下腹部全体が冷えてる状態で着床しにくい状態です。


B小指がとっくり型・曲がっている
小指だけが赤い・小指が短い・爪がない


子宝足つぼでご来店される方の殆どが・・
小指が他の指と違う状態になってます。

やはり小指は腎系(生殖関係)と密接な関係があるので
その影響で小指に変化がでます。

お客様の症状別に
確認するところはたくさんありますが
わかりやすい場所なので3点ご自宅でご確認して下さい。


実物の写真でも簡単に説明します。
足を観れば不妊症になりやすい人の特徴はわかります。
皆さんはどうですか?



【黒いまる線の@の反射区】
 黒いまる線の1の場所に魚の目がある方は 
 
慢性的な肩こりの人。

【緑線の反射区】

 緑の反射区は僧帽筋といい、
 ここにしこり(乳酸)が溜まると肩こりになります。

この乳酸が邪魔をして血流の流れを阻害し、
足の先が冷えて全体的に血流の流れにくい状態を作るので、
身体全体も冷え、間接的に
子宮・卵巣等、身体の各器官の冷えが起こります。  

【黒いまる線のAの反射区】
 赤ちゃんのお部屋の場所になります。
この方の足は深いしわ・しこり・弾力がない+
刺激すると痛みの雷流が流れるタイプですので
 
⇒ 不妊症になりますタイプ
 
結果、赤ちゃんに暖房(血流)がうまく流れず、
着床しにくく妊娠に繋がらない。

このように、
足裏を見るだけで色々とわかる事が出来ます。

簡単に次のようにまとめてみました!


今まで・・
【妊娠活動に足つぼを取り入れてない方


@足が冷える
   ↓
A足にしこり(乳酸)が出来る
   ↓
B身体の各器官に酸素・栄養が行かない・・・
 よって子宮・卵巣等が冷える
   ↓
C赤ちゃんのお部屋に
 暖房(血流)が流れないお部屋になってしまっている
   ↓
D赤ちゃんのお部屋(子宮)が寒く(冷え)、
 赤ちゃんを迎える状態にならない

そして妊娠出来にくいい状態に・・


これから
【妊娠活動に子宝足つぼを取り入れる方】


@足を刺激する
   ↓
A足のしこり(乳酸)が流れる
   ↓
B身体の各器官に酸素・栄養が届く・
子宮・卵巣等が温まる
   ↓
C赤ちゃんのお部屋に暖房(血流)が届く
   ↓
D赤ちゃんが暖かいお部屋に来たくなり
コウノトリが来る!

という結果に近づきます!


不妊でお悩みの方の沢山の足に触れた私が
ここで皆さんに伝えたいこと。

【足の冷え】
こそが不妊の原因を大きく作っています


是非、次の法則を脳にインプットして下さい!

【足の冷え取りをする】

 
⇒身体が温まる⇒
 
【赤ちゃんのお部屋が暖まる】

この流れを知って頂ければ嬉しいです!


これから
あなたの足の状態で不妊状態
もっと詳しくわかる事が出来ます。

次のステップで詳しく説明致します。

ステップ3
あなたの足の不妊度チェック!
 ←クリック



お店の情報

住所/新潟市西区西小針台2−4−4
ご予約/025−378−5776
営業/10時〜22時(最終受付18時)
定休日/月曜日・第1・3火曜日