美しい日本語を楽しむ ことのは




4月  卯月うづき花残月はなのこりづき
風景

4月の風景  【山笑うやまわらう】・【麗かうららか】    

萌え出した山々は、灰色から浅い緑色に変化し、日差しののどかな空間が広がります。


季節にふさわしい言葉には、 日本の風土に根づいてきた、それぞれの季節感や美感を携え、心なごむ雅やかな響きをもっています。
その情景によってふと言葉が浮かんだりすると、日本に生まれてよかったと実感できる美しい日本語が数えきれないほどあります。 四季折々の、そこに息づく季節に向かい合ったとき、自然を描写する言葉、自然になぞらいた言葉などの、美しい日本の季語を一緒に楽しみましょう。

●季節のことのは

春 の 章

その1

その2

その3

夏 の 章

その1

その2

その3

秋 の 章

その1

その2

その3

冬 の 章

その1

その2

その3


●草木のことのは  

四季の草木の章


●水のことのは

水 の 章 

あめ

うるおす

たちのぼる


●時のことのは

時 の 章

時間