演武紹介 第19回日本古武道 厳島神社演武大会

第19回日本古武道 厳島神社演武大会(2008年11月30日)

 2008年11月30日広島県廿日市市の宮島、厳島神社にて『第19回日本古武道 厳島神社演武大会』(主催:日本古武道協会)が開催されました。

 私たち竹生島流棒術は、今回、日本古武道協会より右写真の感謝状を授与して頂きました。内容は、下記の<>内の通りです。

 感謝状 竹生島流棒術様 貴流派は日本古武道協会が主催する厳島神社技術向上演武大会に十五回にわたり参加し古武道の技と心を広く紹介し後世に継承していく上で多大な貢献をされました よって第十九回演武大会開催にあたり心より感謝の意を表します 平成二十年十一月三十日 日本古武道協会 会長 松永光 

 日本古武道協会はじめ関係者の皆様に大変感謝申し上げます。また、演武だけでなく全国の皆様とも前日(11月29日)の懇親会や演武当日の挨拶含めて交流も深め合い有意義な大会でした。

演武中
感謝状
演武中
交流会
交流会
交流会

関係ページ:第18回日本古武道 厳島神社演武大会』(2007年開催)から、ご覧下さい。
 


竹生島流棒術