●FAR EAST FRIENDS(東京) <2010.6.16>3rd
ファイターリリィ 結成してやっと約半年たちました。
ベースのさゆりはとにかく強いです。
●FIVE ANGLE SQUARE http://www.geocities.jp/over_the_door/FAS.html <2007.3.7>
●5EX. 1月1日!!見なきゃ損だぞ!!笑. <2006.1.1>
http://my.minx.jp/5examination
●Five_seveNs 身長差の激しいバンドです☆<2008.11.22>
http://41.xmbs.jp/57/
●FINE LINES
http://www.finelines.jp/
<2007.5.31>
●ファクトリー・ジャム・バンド(東京) <2007.2.17>
●The Phage Let's Get Rock!!<2009.4.11>
http://x47.peps.jp/nonamefromhell/?cn=13
●FUZZY Quartet Row(沖縄)
http://www.fqr.jp/
<2010.6.20>
●FUZZY CONTROL
http://www.fuzzycontrol.jp/
<2014.5.11>2nd
●FURS
http://www.furs-electric.net/
<2009.7.20>
●Fazjaz.jp
http://fazjaz.jp/
<2007.3.27>

矢堀孝一(g)
http://www.uprize.jp/yabori/

松本圭司(key)
http://keijimatsumoto.com/

村石雅行(ds)

日野賢二(b)

http://www.kenjihino.jp/

●fastback 3Pです。曲は激しめですが、人々はやる気なさげです。
そんなんです。
●First of Story 頑張ります!!<2008.4.5>
http://75.xmbs.jp/lyrotslllfollltsrifl/
●Fuck the Act http://59.xmbs.jp/fxxktheact/ <2007.8.4>
●PHAT-G feat.BROTHERSHIP いつもはクラブなどで活動していますが、
時々バンドのオープニングアクトなどでも出演しています。
●THE FATNESS(東京) <2004.8.1>
●FAT PROP http://www.fatprop.com/
<2011.7.10>2nd
●FATTMAN ライブでの完成度は100%!!このバンドの良さは言葉では伝えられません。
とにかく1度は見に来て下さい。 <2006.8.12>

http://16.xmbs.jp/fattman/
●Funny Trip 2002年7月、更に現在に至る。(元気です)
●funny skash(大阪) http://funnyskash.com/ <2006.12.15>
●FUNNYSOULZ
初LIVE頑張ります。 <2010.12.27>
●FUNNYTAILS 初ライブ!!<2010.9221> <2010.10.11>
●FUNny PANther おぼえてくれなきゃ呪っちゃうぞ!!
いひひひひひひ☆<2009.8.6>

http://60.xmbs.jp/FUNnyPANther/
●fanny flupper(東京) http://www.funnyflapper.com/ <2006.6.16>
●faff 東北文化学園大の国学科の4人組。
目指すは理学療法士!!(国家資格)<2007.5.19>
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=faff_4_peace
●PHALANX
http://www5a.biglobe.ne.jp/~phalanx/
仙台トップレベルを自負するテクニカル・パワーメタルバンド。
Gt、Baのユニゾンソロと強力な女性ボーカルがウリです
!
●The Fun Funs http://www.myspace.com/thefunfunscolonel <2011.2.16>2nd
●ファンキー末吉(Ds)
http://www.funkycorp.jp/funky/
<2013.8.11/曾我泰久>2nd

<2013.11.13/X.Y.Z.→A>2nd
●Funky Star http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=Funky__Star <2006.4.23>
HPでございます。
●Funky Tipiptna's Good old Funky music from New Orleans!!Jambaraya!!
http://www.geocities.jp/motobuddha/
●Funky Rose 男4人で頑張ります。<2006.2.25>
●FUN☆Q
http://www.est.hi-ho.ne.jp/s-igarashi/
オリジナルを中心に演奏しておりますFUN☆Q(ふぁんく)と申します。
FUN☆Qはバンドリーダーである“チャーリー工藤”により招集されたプロジェクトグループである。
FUN☆Qのメンバーはもともとは福島県郡山市にある日大工学部の「モダンジャズ研究会」の関係者ばかりであった。
就職により仙台へ移り住んだリーダーの“チャーリー工藤”により集められたメンバーは彼と演奏を共にした者ばかりである。
そんな中、仙台で「定禅寺Street Jazz Festival」というイベントがあるということで、1994年にこのイベントの為だけに結成されたのがFUN☆Qである。
そんなFUN☆Qも、結成当時は5人でインストルメンタルを演奏していたが、翌95年からは強力なボーカルに“阿部ゆか”を向かえ現在のような歌物バンドへ変貌を遂げたのである。
以降、歌ものオリジナル思考で今日までに”We Can Do It!"なるタイトルの1st Albumをリリースし満を持してennに初登場!
●Who the Bitch
http://whothebitch.com/
<2013.6.28>2nd
●FIESTA 元気とパワーを観客にふりまく激アツFUSION BAND♪<2008.1.26>
http://blogs.yahoo.co.jp/sk3726
●FECAL MATTER 我々は神である。お前だったのか?
オヴォファイ、アンブハヴーラ、マハラ、サウジージャ、パイパイ…
なんとも思っていない、我々。<2008.6.23>
●FIZZ B'zのコピーバンドです。よろしくお願いします。<2008.5.11>
fino かわいく、かっこよくを目指してます。
FEEBLE-GRIND http://hp.kutikomi.net/fxgx/ <2006.5.17>
●5th element will
<2011.6.3/5th element will>
金子マリ(Vo)
http://kanekomari.com/

北 京一(Vo&Mime)
http://e-kia.net/kita/welcome.html

大西 真(B)

松本照夫(Ds)

岩田浩史(G)
http://iwataxroom.jp/

森園勝敏(G)
●部位「」崩壊 虜参上<2008.3.17>
FLiP http://flip-4.com/ <2010.10.9>
●ブイヨン bouillon[ブイヨン](フランス語)
@西洋料理の基本材料の一。肉、骨、魚などと一緒にして長時間煮込んで作る煮出し汁。スープ、ソースのもとにする。
A翔太の汁。<2009.8.16>
●FUEL よろしくね。FUEL<2009.1.7>
●feel of 20000V 太郎、やったるでぇ!<2009.2.4>
●FILM ジャンルに捉われずに、とにかくいい音楽をやるだけです。
沖縄からブラジルまで、一緒に音楽のたびをしましょう。<2004.6.2>
●フィレオフィッシュ http://fileofish.web.fc2.com/top.htm <2007.3.6>
●風化現象 TEEN'S 新星堂ROCKIN大会2年連続TEEN'S大賞(2年目の大会は東北大会奨励賞)
JRオーディション準優勝など
月1〜2回、ライブハウス、ストリートなどで活動中です。
●fooch 自分達が好きな曲をコピーしていきます。<2006.2.12>
http://www.geocities.jp/pop_fooch/
●FairLife NEWマキシ発売!!これをきけ!<2007.1.7>
http://fairlife.musicle.net/
●FAKE 今夏2枚組マキシアルバム発売予定!<2006.5.6>
http://rimeiji.afz.jp/index4.html
●FAKE DRIP PC
http://www.mni.ne.jp/~heart_media
ケータイ
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=haltone

<2005.1.26> 
●Feces うんこ<2009.1.4>
●FAITH(東京) http://www.faith.forafuckin.name/ <2006.7.1>
●face to ace
http://www.myspace.com/tmfacetoace
ACE(Vo.Gt/ex.聖飢魔U)
本田海月(Syn.Programming/ex.GRASS VALLEY)
からなるユニット。
強力なサポートメンバーを従えての大規模なライブと並行して、二人だけのコンパクトなセットでもバンドサウンドに匹敵する音を再現するシステムを構築し、全国でライブを展開する。
1993年、エース清水のソロアルバム「TIME AXIS」のサウンド・プロデュースを本田が手掛けた事をきっかけに聖飢魔U解散後、2001年「face to ace」を結成。
以後、クラウンレコードより、アルバム3枚、シングル5枚、DVD1枚、VHS2タイトルをリリース。
2004年、自主レーベル「Rhythm Site」を立ち上げ、アルバム2枚、シングル4枚、DVD2枚をリリース。
2006年は全国で年間70本を超えるライブを行い、ライブにキャンペーンに東奔西走した怒濤のスケジュールの中、楽曲を制作。
彼らが、常にこだわり続ける『旅情』の中で、次々と新たなる楽曲を創り出している。

<2014.4.19>3rd

ACE(Vo&G/ex.聖飢魔U)
ギター、ベース、ドラム、キーボードを操るマルチプレーヤー。
つのだ☆ひろ&ジャップス・ギャップスのギタリストとしてプロ活動を開始。R&Bやファンク・ミュージックを演奏し活躍していた間にも、他のバンドにも精力的に参加する。その後、1985年CBSソニーから、聖飢魔Uのギタリストとしてレコードデビュー。
そのギターテクニックで高い評価を受け1999年12月31日の解散まで、サウンドの柱をしっかり支えていた。
また音楽理論に基づくギターワークや作曲方法はギターキッズのみならず幅広いジャンルのバンドに対して影響を与え、プロデューサーとしても多くの作品を手掛けている。


本田海月(Syn&Prog/ex.GRASS VALLEY)

シンセサイザー、打ち込み機材を駆使し、デジタルとアナログを融合させたボーダーレスなサウンドを創作。ライブではシンセサイザー、ピアニカ、ノートパソコン(Mac)を使用し、アグレッシブなステージングに定評がある。
80年代New Wave系のバンド「GRASS VALLEY」に加入し、1987年にメジャーデビュー。
「デジタリアン音楽」「和製JAPAN」と呼ばれ、独自のサウンドを確立し、評価を得ていた。
シングル12枚、アルバム6枚をリリースし、92年惜しまれつつも解散。その後、作曲・アレンジをはじめ数多くのアーティストのプロデュース・ワークを中心に活動。
●Face Mark aikoっぽいオリジナル曲をやっています。
●THE FADEAWAYS
http://www.geocities.jp/toyorock69/
<2009.7.19>
●FadeOut(秋田) 1998年結成、やりたいことをヤル!というスタンスでいい加減に楽しんでいます。
アラニスモリセット、フリー、ビートルズなどのカバー、最近はポリス、U2にはまっています。<2004.9.18>
●THE FAVE RAVES with THE FAVLETTES(TOKYO)
<2011.5.28>2nd

<2008.8.18/MISKO PLAVI TRIO Jazz World Fusion>
●Feather Ground(東京) <2002.10.5> 
●festa 久々のennしかもトップバッターなので、気合い入れて演奏します!<2007.10.14>
http://www.sound.jp/festa-web/
●phenomenon(東京)
http://www.phenomenon.tv/
<2012.3.19>2nd
●FoNp http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=pushu004 <2006.9.27>
●Favor of My Friends
須藤が自身の楽曲を中心に構成するリーダーライブ。T-SQUARE在籍中に開催していた頃のライブタイトル「みなさんのおかげです」を英訳、1997年にリリースした1stリーダーアルバム(ライブ盤)のタイトルとした。2000年にT-SQUAREを卒業しフリーになって以降は、リーダーライブも「Favor of my friends」に統一、ライブもツアーとして全国展開、2003年リリースの2ndアルバム(スタジオ録音盤)のタイトルも「Favor of my friends 2003」とするなど、須藤自身がライフワークと位置付けている活動である。米川・高橋・小森の3人は2001年以降のほとんどの「Favor of my friends」で共演しており、また「Favor of my friends 2003」のレコーディングメンバーでもある。2010年秋、約5年ぶりのツアーを全国15ヶ所(予定)で敢行する。
<2010.10.13>


須藤 満(B)
http://www1.tmtv.ne.jp/~sutoh/

米川英之(G)
http://home8.highway.ne.jp/hy5150/

高橋亜土(Key)
http://www.nn.iij4u.or.jp/~azuchi/

東狐松一郎(Ds)
http://www.geocities.jp/eastfox45/

●FAVORITE FLAVOR 今回はコピーですが、これからオリジナルに入ります。
雰囲気のある女性ボーカリストに期待して下さい。<2007.8.5>

http://mb.minx.jp/favoriteflavor
●FOUR CROWN(東京) <2002.3.8>
●for better for worse <2005.10.7>
●FoZZtone
http://www.amnis-inc.com/fozztone/
<2012.7.19>2nd
●The Phoenix オーソドックスなハードロックサウンドの中にオリジナリティーな楽曲をやり続けるバンド。
The Phoenix一見の価値あり。
●FOX FOUND 最後までありがとうございました
●FOUR LIVE'S ジャズフュージョンのおいしい部分を取り入れたサウンドを目指します。
今はコピーがほとんどですが、オリジナル曲も増やして行きたいです。
●FOUR PLUGS TRACTION(新潟)
1998年1月にDrが他3名を誘い、月1,2回のライヴで現在に至る。
(1st.マキシシングル「HYPER DRIVE」発売中¥500)アメリカンハードロックを主に、
ブルース、ポップスと飽きが来なく勢いのあるライヴには定評がある。<2002.4.20>
●four leaf clover 頑張りまっす!<2010.10.12>3rd
http://24.xmbs.jp/konbu/
●FOR LESS TO LAKE(東京) <2008.5.12>
●Boogie Cat ・新ベース加入  ・全曲オリジナル予定
●Boogie Chaff(東京)
<2009.4.12>
●Boogie Junction(東京)
http://shortcross.hp.infoseek.co.jp/rock.htm
<2008.9.14>
●フクザワ http://music.geocities.jp/vaguefeelings/
<2012.11.15>3rd
●福島久雄(G)
http://www.k3.dion.ne.jp/~gypsyswg/
‘88年、東京ホットクラブバンドに参加。
フランス・ツアーでジャンゴ・ラインハルト・フェスティヴァルに参加する。
‘99年、サラエボで開かれたJazz fest Sarajevo’99に出演。
‘01年、オスロで開かれた“Django Reinhardt festivalに出演。
‘07年、Gypsy Jazz Festival New Caledoniaに出演。
Gypsy swing projectでアルバム「De quel pays etes vous?」(Capivara)、
自己のカルテットでアルバム「European dark sky」(Ohrai Records)を発表。
ノスタルジックなジプシー・スウィング・ジャズからモダン・ジャズ、フリー、アーヴァンギャルド、民族音楽、等の境界を越えたインプロヴァイズド・ミュージックを目指す。

<2008.7.4/山田晃士&流浪の朝謡>
<2010.5.7/山田晃士&流浪の朝謡>
<2011.6.2/山田晃士&流浪の朝謡>2nd
<2012.6.14/山田晃士&流浪の朝謡>2nd

<2013.6.6/山田晃士&流浪の朝謡>2nd
<2014.5.15/山田晃士&流浪の朝謡>2nd
●福山芳樹
http://www.fukuyama-yoshiki.net/
<2011.7.17>3rd
●Book Mark Dr東京在住。でも頑張ってます。よろしく。CDもでるよ。(そのうち)
●For STAЯ 2007年 新生For STAЯとなった俺達をよろしくしますお願い。<2007.2.12>
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=for_star
●深実修二 <2005.3.14>
●不×山(東京)
<2003.8.27>
●福井大輔(名古屋) http://ameblo.jp/dfroad21/ <2010.6.23>
●ふくろうず
http://www.fukurouzu.com/
<2010.10.9>3rd
●BUGY CRAXONE
http://www.bugycraxone.com/
<2013.6.28>2nd
●藤倉嗣久(G&Vo)
http://red.ap.teacup.com/hyelucks/
1985年生まれ、ビートルズに憧れギターを手にする。
自らのバンド「HYE-LUCKS」の活動と共に、永井'ホトケ'隆、山岸潤史、鮎川誠らとのセッションやサポートも精力的に行っている。
<2008.10.2/【世界を股にかける日本のトップアーティスト、嶋田吉隆&西 慎嗣のユニット東北初見参!!】>
●藤倉正康 STRIKEのベースのソロかつどう<2008.1.27/浪漫堂><2008.2.14>
●藤澤由二(Pf) 1965年東京生まれ。
85年頃より都内ライブハウスを中心に演奏活動を始める。
さまざまなセッションに参加する一方で芝居の音楽等も担当。
CD「夏の庭」榎本秀一4、「KYOSUKE MEMORIAL」オトリトリオ、「Little Wing」LaidbacK等に参加。
現在は長見順BANDの他、榎本秀一4、臼庭潤JAZZ ROOTS、LaidbacK等で活動中。

<2008.9.29/長見順バンド>
●フジサンズ(東京)
http://fujisans.hp.infoseek.co.jp/
<2009.12.7>
●藤田直基 一人でライブをするのは初めてなので頑張ります。<2010.12.7>
http://www.freepe.com/i.cgi?naokitzan
●藤田悠治(東京)
<2010.4.16>
●藤蔵レリア <2005.4.24>
●藤野由佳(Acod)
http://yukafujino.com/
<2011.9.30/オオフジツボ>2nd
●フジヤマルーキー(東京) http://fujiyamarookie.info/
<2011.7.16>2nd
●The Booting Films http://www.h6.dion.ne.jp/~booting/ <2004.5.29>
●Fortune-Valley まだまだヘタクソなバンドですが、ぜひAライブに足をはこんで俺等の“はっちゃけ”っプリを見ていってやってくださいッ!!(*≧▽≦*)〜♪<2006.3.18>
●for better for worse http://sound.jp/fbfw/
●FUGO ベースとドラムだけなので楽器の弾ける自分の最大限可能性をひきだしてみなさんを喜ばせたらいいなぁと思います。
トーマスはうちの高校のALTの先生です。<2005.11.7>
●双葉 アコギとボイパの新ジャンル音楽!!<2011.7.8>3rd
http://futaba.tuzikaze.com/
●ブタバンド 笑ってやってください<2007.1.25>
http://tosp.co.jp/i.asp?i=buta_band
●2人ロンパースR 幸せになれるよ私となら 未来をちかえるよあなたとなら
二人の恋はもつれた赤い糸? ほどけない〜 by内田有紀<2006.2.12>
●ぷちとまと こんにちは『ぷちとまと』です。
『ぷちとまと』はアカペラでノリノリなステージを繰り広げます♪
目の前に広がるぷちとまワールドを楽しんでいってください!<2007.2.18>
http://www.geocities.jp/del_petittomato/
●仏成仏(ぶっじょうぶつ)
<2007.2.23>

永井“ホトケ”隆(Vo&G)
http://www.hotoke-blues.com/
 1024日生まれ。三重県出身
1972
年「ウエストロード・ブルーズバンド」を結成。
70年代中期関西ブルーズ・ムーヴメントの中心となって活躍。
75
年ウエストロード・ブルーズバンドでレコード・デビュー。
以後日本のブルース・シーンの中心となって活躍。
B.B.キング、アルバート・キングなど黒人ブルーズマンとの共演も多い。
90年代に入りソロ・アルバム「ナイト・ピープル」、「フールズパラダイス」も発表。
著書は「ブルーズ・パラダイス」など3册。
ラジオのDJ、コンサート・プロデュースも行い幅広く活躍。
在、漫画月刊誌「アフターヌーン」(講談社)に連載の「俺と悪魔のブルーズ」の監修も手掛けている。

友成好宏(Key)
http://www015.upp.so-net.ne.jp/tomonari/
高校在学中からプログレッシブ・バンドで活躍し、プロとして活躍を始める。
1979年、泉洋次&スパンキーに加入しレコードデビュー。
その後、みなみらんぽう、丸山圭子、杏里、浜田省吾、田中健などのバックをつとめる。
1983年、角松敏生バンド結成と同時にメンバーとして加入、レコーディングやツアーに参加。
スタジオ・ワークと同時に様々なアーティストのツアーや
セッション・ライブのメンバーとして活躍している。
1993年BMGビクターよりソロアルバム『Natural Sign』をリリース。


浅野祥之(G)
http://www.geocities.jp/bounce_beat/butchertop.html
1980年〜音楽活動。
数多くのアーチストのツアーサポート、レコーディングに参加。
自らも作曲、編曲の作業をする。自己のバンドでもアルバムを2枚リリース。
現在もサポートの仕事をしつつも、かねてからの希望だったBlues Band 、即ちTheBluesPower を中心に精力的に活動展開中。


●プッチ森
<2007.5.17>
柏木広樹(Vc)
http://www.bluesofa.co.jp/casafeliz/

越田太郎丸(G)

青柳 誠(P)

http://www.onlytune.com/
●HooDlaD HooDlaD official web site
http://54.xmbs.jp/hoodlad/?guid=on <2010.2.18>
●船越69 地元にファミリーマートができました!<2011.3.22>2nd
●Burning Soul(From TOKYO) http://www.burningsoul-office.com/
<2007.6.12>
●Boobie Trap http://boobie-trap.net/
<2011.9.17>2nd
●ザ・:ブービーズ(東京) http://09.xmbs.jp/BOOBEE/
<2011.6.30>2nd
●bubugirls(東京) http://bubugirls.nabebugyou.com/
<2010.9.5>3rd
●FUYU(Ds/fromN.Y.) <2005.2.22/KANKAWA122>
●BLART <2002.10.12>
●BlieAN
http://www.bliean.com/
<2011.3.25>【公演中止】
●FLYDAY ノーコメント。<2006.11.28>
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=fly_day
●Fried Pride
http://www.friedpride.com/
2001年9月、日本人初の米国コンコード・レーベルからアルバム「Fried Pride」でデビュー。
日本人離れした歌唱力と誰にも真似できないギタープレイで各方面から注目を浴びる。その後、毎年アルバムを発売。
2004年8月に発売した4thアルバム「That’s My Way」ではグラミー賞アーティストでもある“マーカス・ミラー”、“ギル・ゴールドスタイン”、“マイク・マイニエリ”と共に作品を制作、発売。
この作品をきっかけに本格的に海外での活動をスタートさせた。
現在までに米国ニューヨーク・ブルーノートをはじめ数々の海外公演やイベントに出演。
現在最新作の6thアルバム「Musicream」も更なる進化を魅せオリコンジャズチャート3位を記録,楽曲配信アイチューンズにおいては総合チャート9位を記録。
常に現在に満足せず、新たな可能性を2人で築き独自のサウンドやプレイスタイルはもちろん、ワールドワイドな活動も積極的に行い人々を魅了していく。
<2008.7.3>
●Brighton http://fine.ap.teacup.com/brighton-music/ <2007.1.7>
THE PRIVATES
http://www.privates.jp
<2013.7.15/enn's Beach Party>2nd&3rd
●Private Kitchen http://www.private-kitchen.com
●prime time(青森) http://www.geocities.jp/primary_school_teachers/ <2007.5.12>
●primefactor 仙台で活動中のバンドprimefactorです。エモくて熱いライブします!!
本気、見に来て下さい☆よろしくです!! <2007.10.27>

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=prime_factor
●Flying D&R ハウリングP&G改めましてFlying D&Rです。犬、関係無し。
●Blind Film(東京)
http://www.blindfilm.net/
<2007.11.2>
●PRAVDA K7 Chanson Show
1979大黒天オールナイトライブ。年越しだったっけ?
俺達パンク名プラウダはそのイベントの中で一番ヘタっぴなバンドでオーディエンスはただただ笑うしかなかったみたい。
あれから30年近く経つけどやってることは同じかも。
今回は斬新なメンツでパフォーマンスしようと思います。

<2006.11.18>
●the ploud mary 今年最後なので、慎ましくがんばります。<2009.8.1>
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=ploudmary
●PRAMBATH(大阪)
http://www.kh.rim.or.jp/~uu-mike/pb/prambath.html
<2006.4.8>
●Blankes Zikade(東京) <2005.9.16>
●BROWN 2001年1月某日結成
●Plug*in 結成1年です。よろしくお願いします。<2011.1.1>
http://sound.jp/plug-in/
●braqkotone(山形) http://26.xmbs.jp/thehiking/ <2011.5.7>3rd
●fragments 初ライブです。
●BROTHER(東京) http://brother.main.jp/ <2008.8.13>
●Brotherhood 5月24日(土)に新しく生まれ変わるライブハウスBIGBOSSフックでイベントLIVEに出場します。ヨロシク!
●Brother Robinson ジュンペー ブログ『おきらくオジサン』で検索を!!<2007.12.30>
●frAgile(東京) http://fragile-web.com/ <2012.2.12>2nd
●BLASTER(山形) 原田が抜けて、新しいメンバーで再スタートとなりました。
今後ともよろしくお願いします。<2003.6.1>

http://burn.at/blaster/
●PLASTICZOOMS
http://plasticzooms.net/
<2013.12.8>2nd
●BLAST BLAST! <2010.11.15>
●PLASTIC GIRL IN CLOSET(盛岡)
http://www.plasticgirlincloset.com/
<2012.5.18>3rd
●ぶらすばんど 私達ぶらすばんどは、東北大学アカペラサークルdel mundoに所属する全員2年生のバンドです。
昨年よりもちょっぴり大人の選曲と、吹奏楽仕込みの息の合ったハーモニーが、
あなたのハートをスウィングさせる!!
ぶらすばんどHP:http://www.geocities.jp/del_brassband/
●BLACK 基本的に変わった音楽を得意とし、テクニカルなプレイを得意とする。Voの動きに注目です。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=BLACK1020
●BLACK ABALONE 特に無し<2007.5.3>
●BLACK CAT THE!よせあつめっ!!!初心者軍団頑張りやす
見所は、皆して一杯Aな辺り 笑
好き勝手やらして下さい♪<2006.2.25>
●Blackselena http://07.mbsp.jp/blackselena/ <2009.6.27>
●Flak Jacket
東北大学軽音楽部ストレンジャーズ所属
エモーショナルに演奏することを心がけて常に限界に挑戦しています。
昨年11月頃結成。
●BLACK SOX http://12hp.jp/?id=blacksox <2007.10.22>
●BLACK BLIZZARD OZZYです。すごいです!ほんとすごいです!!
●THE BLACK MAGIC BLUES BAND
http://www.omn.ne.jp/~kura/band.html
基本的にFUNK、BLUESをやるバンドです。
皆さん宜しく。
<2002.5.3>
●The Black Milk Shake “石巻の三人祭りです。ピコッ!”<2006.5.27>
http://www.geocities.jp/lovely_black2005/welcome.htm
●The Black Light Junkys http://blacklightjunkys.xxxxxxxx.jp/
<2012.3.31>2nd&3rd
●FLASHザ徒歩5分(東京) http://www.geocities.jp/flash_the_toho_5fun/ <2005.10.12>
●Blood-Shed ・血ノ流レル処ニ我等在り
今回が初ライブになります。よろしくお願いします。<2006.8.6>
●the Bloody Stupid Her Pistol http://www.geocities.jp/herpistol/ <2007.1.8>
●Bloody Mary どうもBloody Maryで〜す☆私達はジャンルにとらわれず好きなものをコピーして楽しく活動してます(^∀^)v
今回初Liveをennでやれるということでとっても楽しみです!!やるからには楽しくしたいので必死に練習頑張りますっ!
よろしくお願いします(・ω・*)<2009.5.30>
●FLAT OUT オリジナルやるんでよろしく!!!5月5日もやるんで来て下さい。 <2006.5.5>
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=FLAT_OUThp
●BLOOD MAN BROS http://bloodmanbros.com/ <2011.2.12>
●PLANET 会場を喚声でわかせてみせます!!
<2011.12.18>2nd
●BLUFF
http://www.spectrum-fan.net/br/
<2010.7.16>

松木隆裕(Tp,Vo)
http://www.funkhorn.com/

川嵜淳一(Tp)

吉田俊之(Tb)
http://www.hiverly-hills.com/

近藤和明(Key)

米川英之(G,Vo)
http://hwm7.gyao.ne.jp/h-yonekawa/

斉藤“TAK”貴之(B)
http://www.taksaito.com/

岡本郭男(Ds)
http://www.okamoto-atsuo.net/

TOMMY(Vo)
●THE PLUM PICKLES 無事に女子高生を卒業して、新メンバーもむかえました!!
よろしくお願い致します!!!<2011.6.22>2nd

http://56.xmbs.jp/plumpickles/
●フラワーカンパニーズ
http://www.flowercompanyz.com/
<2009.11.13><2009.11.14>
●Brand New Vibe
http://www.bnv-web.com/
<2012.8.18>2nd
●FЯANC LITA 初ライブです。ヨロシク<2006.12.16>
●FRAMBER drug store cowboyのコピーです
●Bryan Beller(B)
http://www.bryanbeller.com/cms/
<2011.7.26/The Aristocrats>2nd
<2011.7.27/The Aristocrats>2nd
●BLANKGARDEN(東京)
http://www.tosp.co.jp/i.asp?i=gardenpop
<2006.11.7>
●Frank Gambale(G)
http://www.frankgambale.com/
<2010.5.13/Frank Gambale Asia Tour 2010-Japan>
●Frank Gambale with Stu Hamm&Joel Taylor
<2010.5.13>

Frank Gambale(G)
http://www.frankgambale.com/

Stu Hamm(B)
http://www.stuarthamm.net/

Joel Taylor(Ds)

http://www.joel-taylor.com/


●Frank Sugar Blanket(東京) http://pksp.jp/f-s-b/ <2008.9.24>
●Francisco Fattoruso(B)
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=
user.viewprofile&friendid=73658481

<2008.10.22/Tony Royster Jr. JAPAN tour 2008>【公演中止】
●Julio Fiesta 今回ラストライブです。<2004.8.8>
●BRIGADE http://www.4649brigade.com
●Fooligan 中学のときに結成してからずっと毎日頑張って練習しています。
お金もないので、貴重なライブのチャンスを何とか成功させたいと思います。
頑張りますので応援してください。
●BURIKI ORCHESTRA http://homepage3.nifty.com/Loud-sounds/bo/
<2011.12.9>3rd
●freaks
http://www7a.biglobe.ne.jp/~freaks/
3ピースです。ロックです。<2005.5.25>
●FREAKYFROG(UMU BAND) http://members3.jcom.home.ne.jp/umu-homepage/ <2006.3.31>
●フリサト(東京) http://fresubt.com/
<2012.12.13>2nd
●FREESIA 憂鬱です<2006.9.6>
http://www.freepe.com/ii.cgi?freesia777
●FREEASY BEATS http://www.freeasybeats.com/ <2007.10.20>
●Foolish OX HPを開設しました。
“http://homepage.mac.com/foolishox/”

見てみて!<2005.10.15>
PRISM
http://www.prismjapan.com/
日本で始めてのフュージョンバンド。
その母体は1975年に、和田アキラ・渡辺 建・久米大作・伊藤幸毅・
森園勝敏・鈴木リカ等のミュージシャンをオリジナルメンバーとして結成する。
翌76年"エリック・クラプトン"の日本公演におけるオープニング・アクトとして抜擢され、全国ツアーに参加する。その実力は日本中の注目を浴集めた。
1977年、早速にレコード会社、数社よりアクションがあり、ポリドールレコードと契約を結び、ファーストアルバム「PRISM」をリリース。
発売と同時にファンがレコード店に殺到し、全国的な品切れを興した。
同年、東京・目黒、杉野講堂に於てデビューアルバム記念コンサートを行うが、集まったファンは目黒駅までの長蛇の列を作り、今だ語り継がれるほどの大きな話題となるセンセ−ショナルなスタートを切った。
その後幾度かのメンバーチェンジを経て1985年に木村万作、2001年に岡田治郎が参加して現在のメンバーに至りCD、DVD制作, Liveツアー,イベント参加等幅広く活動をしている。
現在35th Anniversary Live ツアー中である。

<2013.12.17/PRISM>
Prism Color http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=Prism_Color <2009.10.18>
freedom どうしようもないバンド。でも来てね。<2004.7.19>
FREEDOM はじめましてFREEDOMです。<2006.10.7>
free ride management http://www.freeridemanagement.com/ <2010.7.26.>
●BLEACH オリジナルのロックをやってます。
まだ結成して間もないバンドどすが、楽しめるライブをしたいと思います。
●ぷりち〜べあ〜 http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=prichee
●ふーりっしゅ
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=foolish_rr
<2009.2.28>
●Foolish OX フライヤー持参してくれた人、500円!<2005.11.13>
●Foolish boys クリスマスイブの寂しい男女集まれ!!
最高の出会いを貴方に…。<2006.12.24>
●FLiP
http://www.flip-4.com/
<2013.9.23>2nd
●freeDrive
http://www.digidrive.jp/freedrive
主にCoccoのコピーをやっています。
<2010.12.25>
●Predawn
http://www.predawnmusic.com/
<2011.8.19>2nd
●FREENOTE <2005.7.16>
●FREEFUNK(東京)
http://www.freefunkmusic.com
2nd album「宇宙・ファンク・愛」2003.1.25on sale!

日本発ファンクリリース!!日本語ファンクを操るFar East Funk Mob、FREEFUNKニューアルバム!
極東ファンク軍団(Far East Funk Mob)、FREEFUNKが放つニューアルバム登場。
全ての宇宙をファンクと愛で満たすべく、地球に着陸。
徹底的にバカやってみよう、そんな覚悟があるからこそ、大マジメなファンク大会となったこのアルバムなくして日本のファンクシーンは語れないはず。
日本語ファンクの真骨頂、「自由自在」はじめ、最も影響を受けたP−funk経由のファンクや、亡きルーファースト・トーマスへのオマージュなど、音楽への愛情も隠さない、21世紀のファンクアルバム登場です。
海外のファンク系サイトや雑誌などでも前作は高い評価を頂きました。
Funky WormやOne nation Under A Grooveなど、Funk Classicsの作曲者であり、元Ohio Players,P−FunkのJunie Morrisonからも直接メールで賞賛いただくなど、東京、日本を拠点にコネクションを世界中へ広げるべく、制作されたアルバムです。
今の日本語のファンクなんだ!という意気込みを是非感じ取ってください。
前作以上にピュアなファンク、リアルなファンクサウンドを追求。
「今時こんな事やれる奴がいたのか!」という驚きの声と賛同を多くいただいています。

<2003.2.7>

●ブリブリブリティッシュ 初のBa,Voバンド。<2005.12.14>
●Primary Colors フジい(笑)<2008.3.8>
●frills(あゆ子/The Beaches)
http://frills.web.fc2.com/
<2012.11.22>3rd
●PRINCE ALBERT(群馬) <2005.7.2>
●THE FOOL 今回マネージャー(山岸健)参入<2007.10.7>
●BLUER 1日限定で復活します。是非足を運んでみてください。<2006.8.2>
http://www.freepe.jp/i.cgi?bluer
●BLUE ANGEL(東京) <2003.2.16>
●Blue Case 6.5頭身です。メンタンピン!<2008.5.2>
●BLUE JEL DRINKY(東京) http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=blue_jel_drinky <2006.10.13>
●ブルー スウェード シューズ ストレートなROCKです。
二年間活動してきましたが、解散ライブになってしまいました。
シンプルでわかりやすく、多分かっこいいと思います。
魂のラストライヴ、是非見に来てください。
●Blue Sky 全員中学の同級生で、結成約2年。
全員ボーカルをとって、派手にやっていこうと思うんで、是非注目してみてください。
●Blues Soul Adapt 今回はじめてこちらでライブをやらせて頂きます。宜しくお願い致します。<2009.1.17>
http://www.geocities.jp/blsoad/
●BLUESTONE COMPANY
http://bluestonec.exblog.jp/
1991年大阪にてTHE SAVOY TRUFFFLE結成。
地元大阪での活動を中心にクロウト受けする大人のロックバンドとして評価を得る。
ベーシストを小笠原にし、ソウルフラワーユニオンの高木が加入し、リズム隊を強固なものにする。
初の渡米ライブを経験し、その後「TO THE HIGHER GROUND」を発表し、各方面から驚嘆の声があがるほどの、かつて日本人ではなし得ないであろう白人サザンロックを見事に表現したこのアルバムは今でもヨーロッパのマニアの間では名盤として語られている。
その後もヨーロッパ最大級のフェスティヴァルのひとつであるSWEDEN ROCK FESTに日本人のバンドとして初めて出演。
さらにアトランタの5万人規模のフェス、スペインのフェスなどに出演し、彼らの名前はヨーロッパではかなり浸透していく。
さらに、フランスのサザンロック専門誌で読者人気投票でなんと1位を獲得する快挙をやってのける。
アルバムもセカンドの「THE SAVOY TRUFFLE」、サードの「LIVE ! ON OUR WAY」がヨーロッパのレーベルから発売されるなど、活動をワールドワイドにしていく。
4枚目の「TAKE TO THE SKY AND FLY」はもはや入手困難なアルバムとなり、続く5枚目の「ROADHOUSE BOOGIE」発売後のヨーロッパツアーは各地満員の大盛況で終える。
が、そのツアー直後にヴォーカルのもんじが突然の脱退で、その後1年はほとんど活動できない状況に追い込まれる。が、Chris Duarteが彼らの窮地を救う。
彼らの音源を聴いたChrisは即彼らと演奏してもいいと返事を彼らに与え、2006年のJAPAN TOURが実現。
そして、2006年5〜6月の2ヶ月でBLUESTONE COMPANYに名前を変更して初のアルバムの録音を日本とアトランタにわけておこない、12月に国内で発売。それに伴い、クリス3度目の来日をはたし、Chris& Bluestone Companyとして、東京、横浜、仙台、名古屋、大阪、神戸、広島の7公演をおこない、絶賛を博す。
2007年6月にはBluestone Company featuring Chris Duarteとして、日本のバンドとしては初めてSWEDEN ROCK FESTIVALに招かれ、出演。
エアロスミス、ヘヴン&ヘル(ブラックサバス)、GOV’T MULE,モーターヘッドなどが出演した北欧最大のロックフェスである。
その後、ベルギー、イタリアとサーキットし、帰国。
帰国すぐ、Bluestone Compny名義のインストロメンタルアルバムの制作に入る。録音終了とともに、9月〜10月と渡米。
Chris&Bluestone Companyとして、アメリカ中部、東部を29公演のロングツアーを大成功のうちに終了。
このツアーでは、Z.Z.TOP,フォリナーの前座を射止めるなど、前回のツアーより、さらにグレードアップしたツアーとなった。
そして、2008年1月4日の博多を皮切りに全国9カ所でChris Duarte& Bluestone Companyの3度目のツアーが実現。
2008年8月、昨年から待望久しいBLUESTONE COMPANYの4人だけによるインストゥルメンタルの曲のみで構成された、自身初のフルアバム「SUPERNATURALDELIGHT」がアメリカにインディペンデントレーベル,GROOVEYARD RECORDSからリリース、日本盤は11月にBSMF RECORDSから発売。
8月16日のオハイオ州コロンバスのフェスを皮切りに今年もChris& Bluestone Companyで全米25公演以上のツアーを大成功におさめた。
ツアー終了後、‘80代の名ハードロックプロデューサー、マイクヴァーニーの元、彼らのセカンドアルバムをレコーディング。
2009年に日米でジャケット違いでリリース。それに合わせてJapan Tourも敢行して大成功をおさめている。
2009年4月、パーカッションの高木太郎が脱退する。この夏、三人になったBluestone Companyのツアーが全国各地で予定している。
<2010.4.13>
●blues.the-butcher-590213
<2009.7.15>
blues.the-butcher-590213 (永井ホトケ隆vo&g,沼澤尚dr,KOTEZbluesharp,中條卓b)
2007年4月初のアルバム"This Is The Blues Power"(P-Vine Records)をリリースしたが、その発売日にギターの浅野祥之が他界するという悲運に見舞われたThe Blues Power。
そのThe Blues Powerの永井ホトケ隆と沼澤尚が亡き浅野氏のブルーズへの熱い意志を受け継ぐべく新たに結成したのが「blues.the-butcher-590213」だ。
シアター・ブルックなどでベースを担当しブルーズ・フリークでもある中條卓と、KOTEZ&YANCYなどでファンキーでパワフルなハーピストとして注目されているKOTEZが新たに加入しThe Blues Powerとはまた違う新しいブルーズを築こうと活動を開始した。
月1回の東京JIROKICHIでのライヴを中心に2008年春の初レコーディング、夏のフェスティバル出演などを視野に入れながら年頭より精力的にライヴ・ツアーに出始める。
なおバンド名の「blues.the-butcher-590213」は亡き浅野氏のあだ名ブッチャーと彼の誕生日1959年2月13日に由来している。


永井“ホトケ”隆(Vo&G)
http://www.hotoke-blues.com/

沼澤 尚(Ds)
http://www.numazawatakashi.com/

中條 卓(B)
http://www.nakajoweb.com/

KOTEZ(Harp&Vo)

http://www.kotez.com/
●The Blues Power
<2006.5.15/Blues Power To The People>
<2007.5.21/THIS IS THE BLUES POWER>【公演中止】

永井“ホトケ”隆(Vo&G)
http://www.hotoke-blues.com/
1024日生まれ。三重県出身
1972
年「ウエストロード・ブルーズバンド」を結成。
70
年代中期関西ブルーズ・ムーヴメントの中心となって活躍。
75年ウエストロード・ブルーズバンドでレコード・デビュー。
以後日本のブルース・シーンの中心となって活躍。
B.B.
キング、アルバート・キングなど黒人ブルーズマンとの共演も多い。
90年代に入りソロ・アルバム「ナイト・ピープル」、「フールズパラダイス」も発表。
著書は「ブルーズ・パラダイス」など3册。
ラジオのDJ、コンサート・プロデュースも行い幅広く活躍。
在、漫画月刊誌「アフターヌーン」(講談社)に連載の「俺と悪魔のブルーズ」の監修も手掛けている。


浅野祥之(G)
http://www.geocities.jp/bounce_beat/butchertop.html
1980年〜音楽活動。
数多くのアーチストのツアーサポート、レコーディングに参加。自らも作曲、編曲の作業をする。自己のバンドでもアルバムを2枚リリース。
現在もサポートの仕事をしつつも、かねてからの希望だったBlues Band 、
即ちTheBluesPower を中心に精力的に活動展開中。

沼澤 尚(Ds)
http://www.numazawatakashi.com/
大学卒業と同時にL.A.の音楽学校PITに留学、JOE PORCARO,RALPH HUMPHREY等に師
事。卒業時にHumanRelationofTheYearに選ばれ同校講師に迎えられた。
Chaka Khan,Bobby Womack,Shiela E.,Ned Doheny,LA All Starsなどのツアーに参加
しつつ、Cat Gray,Karl Perazzoと共に13CATSとして活動、4枚のアルバムをリリー
スし来日ツアーも行う。国内でも90年代から現在まで数限りないアーティストのツ
アー、レコーディングに参加。99年にソロ・アルバム"THE WINGS OF TIME"、アー
ティスト・ブック"THE SEVENTH DIRECTION"を発表。
現在は自身のバンドであるTHEATRE BROOK,Sun Paulo,The Blues Power,OKI DUB AINU
BANDを中心に、LEYONA,MARCOS SUZANO,勝井祐二/迫田悠、元スーパーカーのナカコー
のソロ・プロジェクト"iLL"、井上陽水奥田民生...etc...と活動中。
●Bruce Huebner(尺八)
http://brucehuebner.com/
1960年米国カリフォルニア州サンタモニカに生まれる。
10歳よりクラシックフルートを、14歳からジャズサクソフォンを始める。
1983年にカリフォルニア州立大学ノースリッジ校音楽部卒業。
その同年来日、琴古流尺八を始める(竹友者入門)。
1987年帰米し、カリフォルニア州立大学サンタバーバラ校の東洋学修士課程入学。
1989年修士を取得し、文部省国費留学生として再来日。
研究生を経て東京芸術大学邦楽部修士課程に初めての外国人として入学、
故人間国宝山口五郎氏に師事。
1994年 首席にて卒業。1995年・1997年琴古流尺八リサイタル
1998年 英語板「ビデオ尺八指南」全三巻作成
1999年 「コンテンポラリー三曲アンサンブル」全米ツアー
2000年 ジャズピアニスト・作曲家、ジョナサン・カッツと「Candela」結成
2002年 CDリリース「Mogami」。「ステレオ」誌からえらぶアルバムベスト5となる
2003年 「Candela」トロントジャズフェステイバル日本より唯一参加
2004年・2005年 ジョナサン・カッツとヨーロッパツアー、米国ツアー、日本ツアーを行う
2007年 カート・パターソン(箏)とのDuo CD「Going Home」リリース
2007年・2008年 桜前線を追いかけて南から北へ、秋には紅葉狩りツアーを行って
北から南へと音楽旅行をした2008年 CD「風紋」「Deep Forest」リリース。
DVD教本「ジャズ尺八」リリース。スーザン・オーズボンと日本桜前線ツアー
2009年 英語板「ビデオ尺八指南」ジャズ尺八リリース
2010年 カート&ブルース ヴァンクーバーにてVICOオークストラと共演。
ギター奏者の原とも也とグループ「ZUI」結成。

<2011.4.8/Zui>【公演中止】
●BLUEV
http://www11.plala.or.jp/blue3/
汗、情熱、根性の炸裂するジークンドーロックバンド。
ジークンドーロックとは我らが師ブルースリーの格闘術、ジークンドーを音楽に置き換え、『考えるな!感じるんだ』の精神で命がけで追求していくロック魂!!
今年、4月のアメリカツアー、日本各地でのライヴで、そのロック魂を伝えている!!
<2012.7.16>2nd&3rd <2012.9.29>3rd
●フルカワユタカ
http://www.furukawayutaka.com/
<2014.3.28>2nd
●BULL☆TANK
☆POP×PUNK×ROCK×ガレージ☆
全オリジナルです。よろしくお願いします。
●BLUE DAYS みんな見てね
●THE BLUE FOX 魂を燃やせ!!<2009.12.14>
●Blue#2 http://mbsp.jp/Blue2House/ <2006.3.12>
●ふるふる姐弟 色々と「いっぱいいっぱい」です。よろしく。
●bloom http://bloomweb.web.fc2.com/ <2011.4.24>
●BLOOM http://15.xmbs.jp/bloom/ <2006.7.26>
●BLooM http://x95.peps.jp/bloom5 <2010.12.11>3rd
●BLUEM 全員志望パートじゃない謎のスリーピースバンド。ベース募集中。<2009.9.9>
http://mblg.tv/bluem1/
●古村敏比古
http://t-furumura.net/index.html
<2003.10.10/「織田哲郎 ACOUSTIC LIVE TOUR>
<2003.6.29/カンフル罪一発!!〜1本目いっとく?〜>
<2004.5.16/カンフル罪一発!!〜2本目いっとく?〜>
<2005.4.23/カンフル罪一発!!〜3本目いっとく?〜>

<2006.7.22/カンフル罪一発!!〜4本目いっとく?〜>
<2007.3.18/カンフル罪一発!!〜5本目いっとく?〜>

<2008.6.15/カンフル罪一発!!〜6本目いっとく?〜>

<2009.3.28/カンフル罪一発!!〜7本目いっとく?〜>
●Fullmoon(東京) <2005.8.27>
●THE WHOLE LOT http://07.xmbs.jp/thewholelot/ <2008.8.24>
●PLAY ハードだけどキャッチーなんでPOPな気持ちで聞いてください。<2005.6.4>
http://www.geocities.jp/qbhxc386/
●PLay Land http://49.xmbs.jp/PlayLand/?guid=on
<2012.3.29>3rd
●breaker ヴィジュアルなハードロックなメタル系バンド
●BREAK THROUGH バンドのブログです。
http://blog.m.livedoor.jp/erasertrash/?guid=ON
●THE PLAYMATES <2005.3.20>
●BREAK EVEN POINT いつの間にかBREAK EVEN POINTも5周年を迎えました!!
「アッ!!」と言う間でした。よくわかんねぇけどさ。<2010.10.16>2nd
●BLAZE OF GLORY http://www.geocities.jp/tatutt2002/SMELLSTOP.html <2007.1.8>
●BREAK SHOTT ROCK
7/8MACANA LIVE
●BRAIN SHAKE VIBRATION(東京) http://www.b-s-v.net/ <2008.11.16>
●THE・BRATE 9月に結成したばかりで今回が初ライブとなります。よろしく!!
●BR@VE 2001年結成。今回もドラムはサポートのシロちゃん。
ポップなバンドです。携帯ホームページあります。
●Play~RARARA~Station
●FRAIL HEAD SQUEEZE(東京)
<2003.9.27>
●brainchild's http://www.brainchild-s.com/
<2012.1.20>2nd
●PRESTAGE GIRL'S COLLECTION DJを見て下さい!<2010.1.6>
●FRESH MEN'S イレヴンよ!立ち上がれ!<2008.11.23>
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=fresh3men
●ブレッド&バター
http://www.bread-n-butter.net/
岩沢幸矢(いわさわさつや)7月11日生まれ(蟹座)AB型
岩沢二弓(いわさわふゆみ)2月23日生まれ(魚座)AB型
1969年のデビュー以来現在までに37枚のシングルと25枚のアルバムをリリースし、美しいメロディと心地よいハーモニーで多くのファンを魅了し続けている。
スティービー・ワンダー、井上陽水、松任谷由実など内外のミュージシャンとの交流も幅広く、日本の音楽シーンの基礎を作ってきた第一人者と言っても過言ではない。
代表曲は「あの頃のまま」「ピンクシャドウ」「マリエ」「野生の馬」など。
2006/12/20には初めてのDVD「BREAD&BUTTER LIVE 2006」が発売された(ソニー・ミュージックダイレクト)。
CMソングや番組のテーマ曲なども数多く手がけてきたが、最近では幸矢がCMや番組のナレーションを数多く担当、また二弓が証券会社のCMに出演するなど活動は多岐にわたる。
<2007.5.18>
●Freddie http://73.xmbs.jp/freddie/ <2008.12.24>
●フレディ 宮城県で活動中のフレディです。初Live参戦ですのでみなさんお手やわらかにお願いします。<2009.8.23>
●THE Freddie Mercury(青森) <2006.11.26>
●プレハブ工法 初めて外でライブします。がんばりますので、よろしくお願いします。<2010.2.18>
●brelo(東京) http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=2003ruccy <2008.7.11>
●plane
http://www.plane-jp.com/index.html
<2006.10.8>
●plenty
http://www.plenty-web.net/
<2010.1.31>
●Blendy 普通の高校生なのに、RHCPやっちゃうよ。かしこ。
●PLOUGH ふっかつするようです。すいませんごめんなさい。一回だけです。<2008.1.3>
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=plough_music
●ふろーうぃんず ふろーうぃんずです!!名前だけでも覚えて下さい…(笑) <2009.6.10>
●ふろヰ道 仙台唯一!轟音と静寂のバンド<2006.5.27>
http://orange.zero.jp/floyd.boat/flow-we-do/top.htm
●Broad beans このメンバーでは初ですけど、
ソラマメパワーでがんばります!!<2007.2.3>
●BLOW OUT 俺らはパンクを中心に演奏します。ヨロシク。
●BLOW OFF(福島) http://90.xmbs.jp/off-80997-ch.php?guid=on <2010.10.9>3rd
●ぶろうばっく 結成されてわずか1ヶ月そこそこの僕らですが、曲一つ一つの雰囲気、良さ、こだわりをピックアップしてとりあげ、自分たちなりにアレンジしたり、パクったり、遊んだり、全員19歳以下の若さ丸出し、バカ丸出し、LOVE丸出しで、常に全力でプレイするので、是非遊びに来てください。
一緒に楽しい夜をすごしましょう。ヨロシクドウゾ!!
●PROWLER PROWLER official web site<2007.9.2>
http://42.xmbs.jp/Prowler/
●progress progressです。頑張ります。
http://2.mbsp.jp/progress/
↑HPですきてください!!<2006.8.28>
●FROGMAN 仙台で活動しているメロコア3ピースバンドです!!是非ライブを観に来て下さい!!HPも要check!!<2011.7.23>3rd
http://72.xmbs.jp/gybkdd/
●Blossom
http://blossomweb.exblog.jp/i2/
Vo.G/武井康朋、Ba.Cho/森谷昌彰、Dr/伊藤 強
東京都大泉学園出身の武井が仙台から上京してきた森谷・伊藤と出会い同じ夢を追う3人。
東京渋谷・下北沢を中心にライブ活動を行い、ストリート上がりの根性と武井の歌声を武器に只今、人気上昇中。
武井のバイタリティー溢れる世界観と力強い歌声に、幼馴染で息の合う森谷・伊藤のリズム隊がブロッサムワールドを作り上げる。
口ずさみやすいメロディーと共感できる日常的な歌詞を発信し続ける。
2002年7月5日(金)23:15よりスタートのテレビ朝日系連続ドラマ「ツーハンマン」の主題歌に、Blossomの新曲「Sweat」が決定。

<2013.4.14>2nd
●BROAD BRUSH 全メンバー30代のサラリーマンロックバンド。
バンドを結成して約2年、ライブはまだ3回程しかやっておりません。主に仙台を中心に活動しており、只今、ライブハウスめぐりをしています。<2005.6.21>
http://www.geocities.jp/the_broad_brush
●propeller(東京)
http://www33.ocn.ne.jp/~propeller/
<2007.6.23>
●fromHearts まだまだ駆け出しのバンドですがコピーから始めて、ゆくゆくはオリジナルもできたらなぁと考えてます。
よろしくお願いします!!!!<2007.1.28>
●BRONCO.(山形) http://sound.jp/bronco-rock/ <2010.8.22>2nd
●BRONZE SAMBE
<2011.5.19>
ブロンズ・サンベ(T.Sax)
http://www.bronzesambe.com/

●2007年、いきなりCDデビュー。デビューCD「BE」収録「Smuggler」が、「世界で一番聴きたいミュージック優秀楽曲賞」を受賞。
●2008年セカンド・アルバム「BRONZE RUSH」をリリース。@TOWER.JPベストセラーチャートにて、Jazz部門5位、J-Jazz部門1位となる。
●2009年4月、NHK「よこはまサウンドシャトル♪」出演。
●2009年6月、サード・アルバム「BLOW & GLOW」をリリース。英国の音源配信サイトPLAY.com(UK)にて、Jazzチャート最高3位、総合チャート最高62位を記録。
●2009年9月、米国の音源配信サイトRhapsody Music(USA)Jazz-Funk Musicアーティスト・チャートにて94位を記録。
●2009年10月、高橋ゲタ夫プロデュース、宮本大路率いるPINK BONGOと競演。
●2009年11月、初のカバー曲を収録した4thCD「Beside the Christmas Tree」をリリース。@TOWER.JPウィークリーチャートJazz部門1位、J-Jazz部門1位、ベストセラーチャートJazz部門6位、J-Jazz部門1位となる。価格.com注目ランキング1位を記録。


かとうさとし(Sax/Fl)

久保隆行(G)

西川透(B)

曽禰荒助Jr.(Ds)

杉山由香里(Key)
●ブロンズ・サンベ(ts)
http://www.bronzesambe.com/
●2007年、いきなりCDデビュー。デビューCD「BE」収録「Smuggler」が、「世界で一番聴きたいミュージック優秀楽曲賞」を受賞。
●2008年セカンド・アルバム「BRONZE RUSH」をリリース。@TOWER.JPベストセラーチャートにて、Jazz部門5位、J-Jazz部門1位となる。
●2009年4月、NHK「よこはまサウンドシャトル♪」出演。
●2009年6月、サード・アルバム「BLOW & GLOW」をリリース。英国の音源配信サイトPLAY.com(UK)にて、Jazzチャート最高3位、総合チャート最高62位を記録。
●2009年9月、米国の音源配信サイトRhapsody Music(USA)Jazz-Funk Musicアーティスト・チャートにて94位を記録。
●2009年10月、高橋ゲタ夫プロデュース、宮本大路率いるPINK BONGOと競演。
●2009年11月、初のカバー曲を収録した4thCD「Beside the Christmas Tree」をリリース。@TOWER.JPウィークリーチャートJazz部門1位、J-Jazz部門1位、ベストセラーチャートJazz部門6位、J-Jazz部門1位となる。価格.com注目ランキング1位を記録。

<2010.6.11/BRONZE SAMBE STRAIGHT OUT>
<2011.5.19/BRONZE SAMBE>
●BRONZE SAMBE STRAIGHT OUT
<2010.6.11>

ブロンズ・サンベ(ts)
http://www.bronzesambe.com/
●2007年、いきなりCDデビュー。デビューCD「BE」収録「Smuggler」が、「世界で一番聴きたいミュージック優秀楽曲賞」を受賞。
●2008年セカンド・アルバム「BRONZE RUSH」をリリース。@TOWER.JPベストセラーチャートにて、Jazz部門5位、J-Jazz部門1位となる。
●2009年4月、NHK「よこはまサウンドシャトル♪」出演。
●2009年6月、サード・アルバム「BLOW & GLOW」をリリース。英国の音源配信サイトPLAY.com(UK)にて、Jazzチャート最高3位、総合チャート最高62位を記録。
●2009年9月、米国の音源配信サイトRhapsody Music(USA)Jazz-Funk Musicアーティスト・チャートにて94位を記録。
●2009年10月、高橋ゲタ夫プロデュース、宮本大路率いるPINK BONGOと競演。
●2009年11月、初のカバー曲を収録した4thCD「Beside the Christmas Tree」をリリース。@TOWER.JPウィークリーチャートJazz部門1位、J-Jazz部門1位、ベストセラーチャートJazz部門6位、J-Jazz部門1位となる。価格.com注目ランキング1位を記録。


かとうさとし(Sax)

田中菜緒子(Pf)

ミサワハルナ(Vo)

門間奈緒子(Vo)

中牟礼伸朗(G)

西川透(B)

曽禰荒助Jr.(Ds)
●the blondie plastic wagon
http://the.blondie.plastic.wagon.uccello.jp/
<2012.6.20>3rd
●文横ベビーズ ennサイコー<2008.10.25>
バンドインフォメーション