●向山テツ(ex.Cocco/Ra:IN)
http://www.h3.dion.ne.jp/~tetsu131/
<2011.7.1/mintmints>2nd
<2012.10.1/mintmints>2nd
●夢幻 http://mb.minx.jp/mugenpage <2008.10.12>
●夢幻一座 http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=mugen_1za <2005.10.2>
●無限放送 http://www.mugenhoso.com/
<2011.11.12>2nd
●MUSHA×KUSHA
http://www.mushaxkusha.com/
<2009.7.16>
●ムジコ(函館) <2011.2.8>
●musiquo musiqua(東京) http://musiquo-musiqua.x0.com/ <2011.5.7>3rd
●ムージュ http://m-pe.tv/u/page.php?uid=mu10&id=1 <2008.10.12>
●無印〜ノーマーク〜 本格始動です!!
●MUSTANG JERX(東京)
http://www18.ocn.ne.jp/~m-jerx/
<2009.10.12>
●無駄 バオウ・ザケルガ!!!!<2010.6.29>
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=muda_3
●ムーチョ 03.6月結成。7月初ライヴ、今に至る。
オリジナル曲4曲、多才な方面の才能を持つリードギター佐々間を中心に主にU.K.、ギターロック風の音でやっています。<2003.11.25>
●mudy on the 昨晩 http://sakuban.com/
<2011.11.13>2nd
●武藤 祐生(Vln) EGO-WRAPPIN',Cocco,Diamond Yukai,キリンジなど多数のミュージシャンたちとのレコーディング・セッションに参加。
ソロ活動も行っている。
<2004.10.30/seamus>
●mauve lotus 若い者には負けない!!<2009.12.15>
●村石雅行(Ds)
中学時代に地元九州でパンク・ロック・バンドを結成しドラムを始め、大学在学中、おにゃんこクラブ・工藤静香・森高千里・ピカソなど数多くのアーティストのサポートを努める。以降、KENSO・葉加瀬太郎・松任谷由実など多くのミュージシャンのレコーディング・ツアーサポートをこなす、超多忙な人気ドラマー。(村石雅行さんファンサイト“M.Muraishi on Drums”様より一部抜粋し、転用させていただきました)
<2002.12.7/「闘魂ドラミングV-Drumライブ&クリニック」>
<2003.8.2/「村石雅行 SUPER PROJECT」>
<2004.4.9/「櫻井哲夫トリオ」>
<2004.6.6/「男気V-Drums2004ライブ&クリニック」>

<2007.3.27/「Fazjaz.jp」>
村石雅行 SUPER PROJECT
<2003.8.2/「村石雅行 SUPER PROJECT」>

村石雅行(Ds)
中学時代に地元九州でパンク・ロック・バンドを結成しドラムを始め、大学在学中、おにゃんこクラブ・工藤静香・森高千里・ピカソなど数多くのアーティストのサポートを努める。以降、KENSO・葉加瀬太郎・松任谷由実など多くのミュージシャンのレコーディング・ツアーサポートをこなす、超多忙な人気ドラマー。(村石雅行さんファンサイト“M.Muraishi on Drums”様より一部抜粋し、転用させていただきました)

青木智仁(B)
1957年6月12日生14歳でギター、16歳でベースを手にする。
美術学校在学中の19歳の時に出たYAMAHAのコンテストでベストベーシスト賞を受賞。その後プロとして活動を始める。様々なアーティストのサポート、またスタジオミュージシャンとしても色々なレコーディングに参加。角松敏生のプロジェクトに於いては1982年よりツアーはもとより殆どのアルバムに参加しており、現在も活動を共にしている。
また1993年から5年間渡辺貞夫グループに参加、全米、カナダ、東南アジア、ブラジルetc…のツアーに同行する。
1989年に1stソロアルバム"DOUBLE FACE"(BMGビクター)を発表する。
2000年に11年振りのソロとなる"EXPERIENCE"(ビクターエンタテインメント)をリリース、その年のADLIB誌のベストフュージョンアルバムに選ばれる。またそのADLIB誌の人気投票に於いては9年連続1位(ベーシスト部門)を獲得している。
現在のレギュラーとしては"FOUR OF A KIND","SOURCE",角松敏生,本田雅人,近藤房之助,Tina,etc…のサポートで活躍中。


増崎孝司(G)
http://www.taka-masuzaki.com/
1962年12月8日生、兄弟の影響から音楽に目覚め、同時期にギターと出会う。
83年からライブサポートを行い、安部光俊、森高千里、本田美奈子などの等のバンドにも参加。同じ頃スタジオワークも始め、中村あゆみ、KAN、浜田麻里、TUBE等のアーティストを手掛ける。
87年東芝EMIより”BLUEW”でバンドデビュー。
90年”BLUEW”解散後ギターインストアルバム「SPEAKS」でソロデビュー。
同年、B.B.クイーンズにも参加し、日本レコード大賞を受賞。
91年10月21日BMGビクター・リゾームレーベルよりセカンドアルバム「ESCAPE」をリリース。
92年に勝田一樹(Sax)小野塚晃(Key)と”DIMENSION”を結成、昨年までに15枚のアルバムをリリース。10周年を迎え16枚目のアルバム「Melody 〜Waltz for Forest〜」が4月23日に発売、同時にDVD「BEST LIVE SELECTIONS ~10th Anniversary ~」を発売。
現在はDIMENSIONの活動とレコーディング・セッション活動に専念し、個性の引き出された音作りと軽快なギターワークを売り物としている。


梶原 順(G)

http://members2.tsukaeru.net/kajiwara/index-2.html
1961年8月25日生幼少の頃よりピアノを弾き、中学2年の時にクラッシックギターを手にする。キャロル、ベンチャーズなどといったロック・アーティストに興味を持ち、その後フュージョン・ギターを弾くようになる。
1979年により上京し1981年に故沖田浩之のツアーでプロとしてのキャリアを始める。
その後マリーン、山本達彦、角松敏生、JIVEなどのツアーをサポートする一方で、本田雅人(Sax)石川雅春(Ds)らとWITNESSを結成。アルバム「WITNESS」をリリース。
1990年渡辺貞夫Groupに参加。
1992年青木智仁(B)石川雅春(Ds)小池修(Sax)小林正弘(Tp)西脇辰也(Key)とSOURCE結成。
1997年NOBU CAINEへ参加。SOURCE1st Album「SOURCE」をリリース。
1999年浅野祥之(G)松原秀樹(B)らと「J&B」を結成。
2000年キーボーディスト望月衛の依頼によりbleurへ参加。
2003年には熱帯倶楽部への参加、J&Bビクター移籍現在第一弾アルバム「THE TIME 4REAL」を発表し全国ツアーを開催。
現在はスタジオ・セッション、ライヴ、作曲、編曲、大学講師など幅広く活動中。



●村井 秀清(pf)
http://www.ne.jp/asahi/shusei/infinite/
作曲家、ピアニスト。大学卒業後、バークリー音楽院に留学。
93年帰国後ピアノ・キーボード奏者として活動を開始、国内外の数多くのアーティストと共演。
また、作曲家としても、TVやCM、アニメーションなどの音楽を手掛け、注目を集めている。
自己のグループInfinite Circleで2枚のアルバムを発表。
現在は、自身のユニットMerged Imagesの他、既に2枚のアルバムを発表しているShu-Kay-Manで活動中。 全国のライブハウス・ジャズクラブで抜群の動員を誇っている。
J-Jazzシーンの次世代を担う、人気アーティストの一人。
昨年はクレッセントレーベルより「世界ふれあい街歩き」など
NHK-TV番組のサントラ集「Merged Images3」(2012)を発表。
ソロアルバムは今作「Step Forward」が、
「In the air, In the water」(2010)、「Home」(2011)に続く3作目となる。
<2005.4.13/「秀景満・2005・春」>
<2006.1.6/「秀景満・2006・新春〜CD発売記念ツアー〜」>
<2007.4.11/「秀景満・2007・北国の春」>
<2007.10.3/「秀景満・2007・秋のGardenツアー」>
<2008.1.16/「秀景満・2008 Monthly Live in SENDAI・Vol.1」>

<2008.4.14/「秀景満・2008 Monthly Live in SENDAI・Vol.4」>
<2008.5.7/「秀景満・2008 Monthly Live in SENDAI・Vol.5」>
<2008.7.16/「秀景満・2008 Monthly Live in SENDAI・Vol.7」>
<2008.10.9/「秀景満・2008 Monthly Live in SENDAI・Vol.10」>
<2012.1.24「村井秀清CD『Home』発売記念ツアー」/Cafe Mozart Atelier>
<2012.12.28「歳末秀景満」/Cafe Mozart Atelier>

<2013.7.20「村井秀清 3rd Album『Step Forward』発売記念ツアー」
/Cafe Mozart Atelier>
<2013.11.7「村井秀清 Merged Images『Live 2013 in November』」>3rd
<2014.4.10「村井秀清 Merged Images 『Live Tour 2014 Vol.02』」>3rd
●村上 通(東京) http://murakamitohru.com/ <2010.9.12>
●村上 聖(B)
http://pap.cside3.com/
1966/1/15生れ、大阪出身。 幼少時代からクラリネット、クラシックギターのレッスンを通じ 基礎的な演奏法、読譜、理論などを体得しアカデミックなものからロック、ポップス、ジャズ、演歌に至るまで幅広い対応力には定評がある。
演奏、作編曲等にもオーソドックスなスタイルからクラブ、R&B、コンピューターサウンドまで多岐に渡る作品に参加、制作。
2001年、T-SQUAREのサポートメンバーとして国内ツアーに参加。2004年には奥本亮World TourでL.A、ヨーロッパ5カ国を巡る。
現在はEric宮城Big Bandのメンバーとしてステージ、レコーディングに参加する他、JAZZTRONIK、松原正樹等のアルバムやステージでも活躍している。
2005年11月、榊原長紀氏のアコースティックギターとのデュオ・ユニットMELODICAのデビュー・アルバム『MELODICA』も発売に至った。
<2009.4.14/和泉宏隆トリオ>
<2010.4.1/和泉宏隆トリオ>
●村田隆行(B)
http://takayukimurata.com/
中学生の頃よりR&B、FUNK、FUSIONなどの音楽に憧れギターを始めるがベースに転向。ギタリスト・ハイラム・ブロックとのセッションをきっかけに、ベーシスト・日野"JINO"賢二に出会い、上京。約一年間同氏に師事。SAX奏者・小林香織のバンド・アルバム制作に参加。6thアルバム「PRECIOUS」ではプロデュースをはじめ多くの作曲も行う。ギタリスト・マサ小浜、ドラマー・坂東慧とのトリオ「くるくるMuddyBrothers」やEPISODE Iといったバンドをはじめ、シンガー小比類かほるのライヴサポートなども務める、注目株のベーシスト!
<2010.9.9/小林香織>

<2012.12.10/The Choppers Revolution>2nd
●村田陽一(Tb)
http://y-murata.seesaa.net/

トロンボーン奏者、作編曲家、プロデューサー
1963年7月25日静岡県静岡市生まれ.
91 年ファーストソロアルバムをリリース。その後のソロアルバムではデヴィッド・サンボーン、マイケル・ブレッカー、ランディブレッカー、ボブミンツァー、フ レッドウェズリー、タワーオブパワー、マーカスミラーらがゲストとして参加。'10年にはイヴァンリンスとのコラボレーションアルバムをリリース。海外遠征もモントルージャズフェスティバル出演をはじめ多数。編曲家としての主なものとして96年から3年間「渡辺貞夫ビッグ・バンド」の音楽監督とコンサート・マスター、編曲を兼務。04年吉田美奈子withブラスアートアンサ ンブルのレコーディング、コンサートで、05年愛知万博、布袋寅泰with日本フィルハーモニーオーケストラのコンサートにおいてそれぞれ編曲、指揮を担 当。06年以降数年間、FNS歌謡祭のアレンジを担当。09年にはエヴァンゲリオンの吹奏楽版の編曲を担当した。'12年には東京ジャズにおいてベンEキング、岩手ジャズにおいてジョーサンプルのバンドのバンドマスターを努めた。
クラシックエリアでの作品提供も多く、山本浩一郎(シアトル交響楽団首席トロンボーン奏者)、箱山芳樹(新日本オーケストラ首席トロンボーン奏者)、東京佼成ウィンドオーケストラなどに委嘱作品を提供している。
ソロ最新作は20作目となる'12年「TAPESTRY」

<2012.6.6/〜LIVE HOUSE enn 12th ANNIVERSARY LIVE〜村田陽一>3rd
村松秀人
<2007.6.7>
●MOONSHINE COMBO(FUKUSHIMA) <2010.10.10>2nd
●THE MOON WOLF http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=t_moon_wolf <2006.8.6>
●THE MOONLIGHTS(東京)
http://themoonlights.net/
<2010.9.24>2nd
バンドインフォメーション