TOP PAGE
近代建築、復元3DCG.CG
大阪の近代建築 大阪市中央公会堂 (中之島公会堂)

2005年JARA創立25周年記念事業、建築パース2005年「公募展」JARA大賞 「文化財建築を描く」に出品し準優秀賞を受賞した作品です。

2005年JARA創立25周年記念事業、建築パース2005年「公募展」JARA大賞 「文化財建築を描く」に出品し審査員賞を受賞した作品です。

3DCGの立面画像です。

2006年に再制作した昼景の作品です。

大阪市中央公会堂(中之島公会堂)(大正初期)国重要文化財
大阪市中央公会堂は、大阪市の中之島に所在します。岩本栄之助氏の巨額の寄付金を基に建設されました。懸賞設計で一等になった岡田信一郎博士の原案を基に辰野金吾博士、片岡安氏の手で実施設計が行われました。建設資金寄付者の岩本栄之助氏は公会堂の完成を見ずに亡くなられています。辰野金吾博士の手により実施設計された大阪市中央公会堂は、公会堂建築としても近代建築としても最高峰の建造物です。岩本栄之助氏の公会堂建設に馳せた思いと辰野金吾博士の近代建築に注ぎ込んだ情熱が熱く伝わって来るような感じがします。