“高松城オリジナルグッズ”

史跡高松城跡 玉藻公園


“高松城天守台完成記念”来園記念品新登場
      高松城天守が写る明治古写真絵葉書(4枚組)500円
            'By permission of the Syndics of Cambridge University Library'
  
                (桜の馬場から天守閣を撮影)              (天守閣から屋島方面を撮影)
  
                (太鼓櫓から屋島方面を撮影)              (太鼓櫓から紫雲山方面を撮影)
この4枚の写真は、英国の旅行家ヘンリー・ギルマール氏が、明治15年にマーケーザ号という名前のヨットで日本を探検旅行した際

横浜の写真師「臼井秀三郎」が同行し撮影したものである。この写真が発見されるまで、高松城天守閣が写る古写真は精細さに欠ける1枚の写真しかなく

この写真は高松城天守閣復原の根拠として非常に重要である。この写真の原板は、縦21cm・横25cmの鶏卵紙に写っており

縦27cm・横35cmの厚紙に貼り付けられ英国のケンブリッジ大学図書館に所蔵されている。

今回、この絵葉書(4枚組)は、高松城天守台修理工事の完成を祝い、ケンブリッジ大学とケンブリッジ大学図書館日本部長の小山騰氏の特別な計らいで実現した。

明治15年(1882)12月30日撮影
                      高松城天守閣模型 5000円
「高松城の復元を進める市民の会」と「富士ダンボール工業株式会社」とのコラボ企画品
                   hacomo box 高松城 1000円
“高松城天守閣のある風景” 「hacomo」 とのコラボ企画品
たまもんTシャツ(1枚1000円、XXLは1200円)







玉藻公園のマスコットキャラクター「鯛」のたまもんが
ひと足早く「シャチホコ」に変身!!

白地に水色のプリントが超クール!
風通し良し、見晴らし良し、暑い夏を涼しく演出します。
サイズ(110・120・M・L・XXL)
オリジナル絵葉書セット (3枚セット200円)(5枚セット300円)
1
【波の間から見た月見櫓】
披雲閣の2階、波の間から北側を見たところです。
波打つ硝子越しにみる風景は時代を
超越しています。
【艮櫓】
ライトアップされた艮櫓、左隅には琴平電気鉄道
の電車右隅にはサンポートシンボルタワーの明り
が写っています。

【内苑御庭】
披雲閣と同時に整備された庭で、江戸時代に
作庭された部分も残っています。黒松とウバメガシが中心です。
2
【内濠と瀬戸内海】
天守台から北方を見たところ。赤灯台の向こうは
男木島、その向こうは豊島です。
(現在は石垣解体修復工事のため天守台は
立入禁止になっています。)
【天守への階段】
天守台発掘調査の結果現われた石段です。
江戸時代、この最上段には天守閣への入口
がありました。
【披雲閣】
高松市指定有形文化財の披雲閣、松平家12代当主
ョ寿(よりなが)伯爵によって大正6年に再建されたものです。
江戸時代の御殿様式を今に伝える貴重な建物です
3
【ライトアップされた桜の馬場】
夜桜見物、桜の馬場夜間無料開放は
3月下旬〜4月の上旬です。
【夕暮れの大書院】
あかりを灯した夕暮れの大書院。
【月見櫓と花火】
高松まつりの花火とライトアップされた月見櫓。
天守台から撮影しました。
4
【内苑御庭、東屋】
園内散策のご休憩に東屋をご利用下さい。
【平戸躑躅】
披雲閣西側で撮影。
【皐月躑躅】
披雲閣前庭で撮影。
 5   
【月見櫓・水手御門・渡櫓】                  【披雲閣                           【艮櫓】
※海の城門、海城の特徴をよく表している部分です。                   ※市民の文化活動に幅広く利用されている披雲閣御殿。                 ※高松城の大手門、旭橋・旭門、移築された艮櫓(うしとらやぐら)
6     
【玉藻公園の四季】(5枚組)
P戸内の島々を背景に撮影した高松城と、園内の四季の表情を捉えた5枚組です(300円)。
なお、新発売記念としてbP〜bUの絵葉書全20枚お買い上げの場合は、1300円→1000円でお買い求め出来ます。
天守閣復元祈願オリジナルピンバッジ (1個500円、6色セット購入で鯛願城就ステッカープレゼント)
  南蛮づくりが特徴の高松城天守をデザインしたもので、復元を願う気持ちを込め、それぞれ玉藻公園にゆかりの色を使用しました。
TAMAMO pin's collection
 
『鯛願城就』 輝き鯛ステッカー (1枚200円)
 タイ水性、タイ光性に優れた防水タイプ
 車のガラスやバンパーなど、屋外での使用に適しています。

 ※大きさは、タテ約10cm×ヨコ約15cmです
『鯛願城就』保多織ハンカチ (ブルー・グリーン・ピンク、各色1枚¥500

玉藻公園オリジナル『鯛願成就保多織ハンカチ』は、高松松平藩の秘蔵織「保多織」を使用
多年保つとの事から命名されたこの織物は、肌ざわりが良く、通気性や吸水性に優れた
軽くて丈夫な織物です。その保多織に昔ながらの染色方法である注染で、
玉藻公園名物 “鯛のエサやり体験” のメッセージ鯛願城就(大願成就)を記しました。
使えば使うほどに願いが叶う(?)開運グッズとして、ぜひ1枚、
お持ちいただきたい讃岐の伝統的工芸品です。



※製作は明治維新後、綿を中心にした製品作りで用途を広げ、その伝統を今に伝える『岩部保多織本舗』
本物の良さをどうぞ末永くご愛用下さい。

 
玉藻公園写真コンテスト開催記念、浅井慎平とーくLIVE!サウダージ・アフタヌーン記念Tシャツ(1枚1000円)※売切れ
高松城築城420年記念Tシャツ(1枚1500円) ※売切れ
トップページへ戻る 

史跡高松城 玉藻公園【指定管理者】香川県造園事業協同組合

〒760-0030 高松市玉藻町2番1号
TEL:087-851-1521
FAX:087-823-6390