私の井戸掘り体験記                 茨城県       藤澤 康弘

 なぜ井戸掘りを決断したかというと、災害時などで水の供給が止まった時、

水洗トイレが流せなくなると非常に困るということをニュースで知ったからです。

トイレを我慢した結果、血栓症になり死亡した例もあるようです。自分は男なので

トイレを気にはしませんが、女子供はそうも行かないようなので何時くるかは

判りませんがその時に備えて井戸を掘ろうと決心しました。

 ネットで色々みていると、皆さん自力で水脈を掘り当てているようなので

自分でも出来るに違いないと思いました。必要な道具も近所にある日本最大級の

ホームセンターのおかげで全て簡単に揃える事が出来ました。

 しかしいざ掘ってみるとうまくいかないもので、1号井戸は5.5メートル掘った

のですがいい水は出ず、しかも湧き水量も毎分3-4リットルと満足の行くもの

ではありませんでした。

 2号井戸も掘ったのですがこれも一筋縄にはいかなかったのですが、曽我部さんとも

相談しながら8.5メートル掘り、毎分15リットル以上ある水脈を当てることが出来ました。

 残念ながら鉄分が多いようでお風呂などの生活用水には不向きですが、洗車や

庭の水遣りなどには充分なものが出ています。電動ポンプも据付け、蛇口をひねると

豊かな水量の水がでます。

 夏本番になったらこの水でスイカを冷やしたりして思う存分使ってみたいと思って

います。

 詳しい経過はHPで公開していますのでよかったら見てください。

 http://idohori.web.fc2.com/index.html

         

          水が豊富に出る2号井戸                         1号井戸