hawaii diary3
15/jan/2001~23/jan/2001(9days)

今回は私の弟の結婚式がメイン
でもせっかくだから楽しまなくちゃと思いきり遊んだ9日間



*15/jan(mon)

実家から便利がいいので、羽田発のチャイナエアでホノルルへ。父、母、祖母、妹の6人で出発。オフシーズンなのにほぼ満席
娘は飛行機に乗るとすぐ寝てしまう。定刻より早めに着いてワイキキへ。10時頃コンドミニアムにチェックイン
39階のキングサイズベットの眺めのいい部屋を取ってもらった。家族はホテルに15時チェックインだったので、
皆でのんびり過ごす。娘は早くもプールコール!眠い目をこすりプールへ。遊ばせていたが眠くて途中記憶がない・・・(怖っ)
部屋でシャワーを浴びると娘は寝てしまう。母達もチェックインしたのでアウトリガーワイキキオンザビーチホテルに行く
19時に弟達、お嫁さん家族とお食事の約束があるのに全く起きる気配がない。出かける寸前に無理に起こすと
”行きたくない1人で部屋で寝てる!”とすごーく不機嫌。初めてお会いするあちらのご家族に愛想良くしてほしいのにぃ〜
夕食は田中オブ東京を弟が予約した。鉄板焼きでお肉やシーフードを焼き、パフォーマンスも味のうちなレストランだ
娘は案の定機嫌悪く、炎が上がると”怖いよぉ”と泣く。おいおい、喜ぶところだよ!
弟は可愛い姪が喜ぶと思いこのお店を選んだろうに・・・シェフも困り顔。フィレステーキとロブスターはおいしかったが、
ミディアムで頼んだのにお皿にのる時にはスーパーウェルダンになっていた。レアで頼むのがいいみたい
一通り食べ終わると娘もいつもの調子が出てきて、大騒ぎ。(これはこれで困るが)散歩して部屋へ帰る
カートゥーン・ネットワークを見ていたが、娘の好きな番組をやっていなかったので、”あ〜人生最悪の日だっ!”と
娘がつぶやいた”まだまだこれからが大変なのよ”と私は言ったが、娘は聞いてない・・・

*16/jan(tue)

朝6時半に起きたが、まだ暗い。11月よりも夜明けが遅いようだ。7時にようやく明るくなってきたのでアラワイ運河を走る
暑すぎず、寒すぎず走るにはちょうどいい朝。パパが今朝ホノルルに到着。パパは飛行機の中で寝れなかったらしく、
朝食を食べると寝てしまった。パパと一緒にプールに行きたい娘は何度も起こすので、仕方なく私が連れ出す
家族の泊まってるホテルに10時に顔をだすと、祖母と妹はまだ寝ていた!父、母はゴルフで朝早く出かけていた。
2人の朝食(といっても11時)に付き合い、パンケーキを食べて、祖母がムームーを買いたいと言うのでアラモアナまで
トローリーに乗ってみる。途中、お年寄りがたくさん乗ってきたので、私と妹で席を立つと、その中のお年寄り
(カナダからバカンスで来たそう)に話し掛けられ話をしていた。すると”すいません○○さんじゃないですか?”と
私の旧姓で呼ぶ日本人女性。”はい・・・そうです””○○です!”わぉ!忘れっぽい(^^ゞ私は一瞬わからなかったが、
確かに昔のお友達!”声でわかったのよ〜”と言われ、そうかぁ大声で喋っていたからな。いや〜すごい偶然、
十ん年ぶりの懐かしい再会。ハワイで!しかも娘同士も同じ年。縁ってすごいなぁ。アドレス交換をして別れた
娘は祖母(ひいおばあちゃま)をお友達と思ってるので、べったりくっついてあっち行こう、こっち行こうと引っ張りまわす
祖母はステキなムームーを買いご機嫌。私はバニラフレーバーとココナツフレーバーのコーヒーを買い込み大満足!
VANILLA MACADAMIAはいつもの定番だが、TOAST COCONUTフレーバーを初めて見つけた!おいしそうだぁ
ランチを食べて帰ると部屋で寝てるパパがひがむので、ダイエーで食料を買い部屋に戻って遅めのランチ
パンにクリームチーズ($1.19)とハムを挟んで食べる。夕方、父、母もゴルフから戻っていて、一緒にプールへ行くが
寒くてすぐ戻る。娘とパパはアラモアナのジャングルファンへ。パパとゲームをするのをとても楽しみにしていた
パパはたくさんお金をだしてくれるのだ。(娘に言わせればママはケチ)結局$20も使い大量のチケットをもらって
2人は興奮して帰ってきた。皆でラナイで夕食。”明日の結婚式花嫁さん綺麗だろうね〜楽しみだね”と娘に言うと
”っていうかぁ、なお君(私の弟)がどんな格好なのか楽しみだよ〜髪にリボンつけて来るのかなぁ”んな訳ないじゃないっ!

*17/jan(wed)  *カネオヘ教会 

今朝は本当にいい天気。朝走れば?とダンナも誘うが走らず。支度が終わるとパパと娘はアラワイ運河の魚にパンをあげに行く
すごい勢いで食べるので娘は大喜び。ハイアットに迎えの車が来て皆で教会へ。父母、新郎新婦はリムジンで行くらしい
”どうして私はリムジンじゃないのよぉ!”と弟に文句を言う勝手な姉(私) ”姉貴しかバスの班長できないからさぁ”
の弟の一言で、そーかそーか。と妙に納得する単純な姉(笑)無事班長の仕事?をこなし、約50分でカネオヘの教会へ
途中コオラウ山脈の切り立った山肌が雄大で迫力がある。何千年もかけて侵食したんだろう。右手には美しい海岸が続く
海岸沿いのチャイナマンズハットが見えるこじんまりとしたステキな教会。厳粛な式が始まり、
美しい歌声のハワイアンウェディングソングで新婦が入場すると、涙が止まらない母と姉(私)わんぱく坊主だった弟が結婚・・・
と小さい頃の弟と今、目の前に立っている弟がオーバーラップした。うぅぅ〜1人前になったのね。しみじみとひたっていると
”ママ、なーに泣いてんのぉ”とニヤニヤしながら私の顔を覗き込む娘。式が終わり、フラワーシャワーで見送る
とっても可愛い花嫁さん。幸せになってね。妹がもうひとり増えてうれしい姉(私)帰りはワイキキまで皆爆睡!
15時ハイアットに到着。お昼を食べてなかったのでシェラトンのミニッツカフェでベーグルとコーヒーの簡単なランチを取る
夕方、弟達が泊まっているハレクラニのオーキッズでお食事会。その前にプールや海岸でビデオを撮る事になり、
娘は待ってましたとドレスを脱いで、パンツ1枚で海へと走り大爆笑!ビデオマンは弟の知り合いでハワイ在住の
CMカメラマンの方が担当して、志向を凝らした普通とは違うビデオを編集してくれるそうだ
まぁパンツ1枚で海を走る姪っ子が登場するだけで普通ではないと思うが・・・
ハレクラニはやっぱりいいっ。私の中ではハワイで今までで最高のホテル!最後は8年前に泊まったっきり・・・
またいつか泊まりたい、泊まらせて〜!と旦那さまにお願いしておいた(@_@)さて楽しみにしていたオーキッズのディナー
席まで案内してもらうと後ろを歩いていたはずの旦那が消えた。そう、ドレスコートに引っかかったのだ。上は白シャツ、
靴もクラークスの革靴を履いてきたのに何故か下はひざ丈の短パン・・・ハワイの知り合いに
”ハワイの結婚式は皆シャツに短パンだよ”と言われ、これしか持ってこなかったらしい
1日遅れで来たので自分で用意したのだ。よって私は関知しない。式では大丈夫だったが(私の母はあきれていたが)
オーキッズではまずいでしょ!従業員用のパンツを(小さくてチャックは閉らないし丈はツンツルテンだが)快く貸して頂き、
家族は爆笑。旦那は”絶対席を立たないぞ〜”と誓っていた。シーフードやフィレ肉のステーキは絶品。でも私のお気に入りは
オーキッズのパン!ハワイでこんなにおいしいパンが食べられるのはうれしい。モーニングでも食べれるのでお試しを。
ただ、全席禁煙。愛煙家の方はご注意。帰りアウトリガーまでタクシーで帰ると弟に頼んでと言っておくと、リムジンが来た!
”えっ〜いいのぉ?(うるうる・・・)”弟がうんうんと頷いた。(多分手の掛かる姉だと思っていたに違いない)7人で乗ってもゆったり
5分で着いてしまったけど、優雅な気分になれて大満足。部屋に戻ると私の普段はしない(豪華な?)指輪やネックレスを見て
娘がうっとりしながら”なっちゃんが大きくなったらそれくれる?””ママが死んだら全部あなたのものよ”
”ママが死んじゃうならいらない。なっちゃんより先に死なないで〜”とベソをかく。出来れば子供より長生きはしたくないわ

* 18/jan(thu)

パパ、父母達はゴルフへ。私もメンバーに入っていたが暑い中のゴルフは疲れるのでパス。朝ビーチ沿いを走る
朝食後、娘とアウトリガーへ行ってプール&ビーチで遊ぶ。妹は日焼け、祖母は部屋でエアメールを書く。
アウトリガーのプールは狭いけど外国人ばかりでリゾート気分。娘はローラという同じ年の女の子とお友達になり一緒に遊ぶ
彼女は私の所に来て”彼女にこう伝えて”と通訳を頼みにくる。娘は英語をあまり喋れないが子供同士はすぐ打ち解ける。
3時間遊び2時頃、ゴルフチームが帰ってきたので、母に娘を預け妹と2人でビクトリアワードへ行く
部屋に戻るとパパが寝ていた。ゴルフはスコアがあまりよくなかったのか、寝不足なのか、ふて寝モード
気分を変えて2人でワイキキの街をブラブラすることにする。夕方部屋に戻ると皆集まっていて部屋でステーキを焼いて食べる
私の父とパパは、父の希望で男同士、実弾射撃をしに行き、私は食後、楽しみにしていたERを見る
帰ってくると父は興奮気味でうれしそう!実弾を撃つのが夢だったらしい。よかったよかった。
明日、アイワラエにゴルフプロの大会を一緒に見に行こうよ〜♪と父はしつこく義理の息子を誘っていたが、
”最終日パパは家族サービスよっ!”と私にぴしゃりと言われちょっとシュンとして帰った
でも帰りがけに”後で電話くれ”とパパにこっそり言ってたらしい・・・

*19/jan(fri)  *ダイブするお転婆ムスメ


朝アラワイを走る。娘と私以外は今日が最終日。朝から良く晴れて(今まで毎日天気はいい)3人でアウトリガーのプールへ
母達はお買い物。父はワイアラエカントリーにソニーオープン(元ハワイアンオープン)を結局1人で見に行った
パパとのプールは楽しくてしょうがない娘。投げてもらったり派手に遊んでくれるからだ
娘に言わせればママはプールで投げてくれないからつまんないのだそうだ。ふんっ!異常にはしゃぐ娘
久々にパパとハワイで一緒に遊べてよかったね。(2年ぶり)私もパパがいてくれるとラクだしぃ
昨日遊んだローラが来ていたのでプールに派手にダイビングして遊ぶ。(写真上)こうなるとパパは御役御免
日焼けと昼寝に入る。妹も後から出てきて日焼けモード。私だけ日焼け嫌いなので日陰でドイツ人の奥様と話し込む
ドイツの冬は厳しいので3週間のバカンスではハワイに来たと言う。この後、ベガスに行くのだそうだ。(うらやましい)
ドイツパンの話で盛り上がる(やっぱり食べ物か!)重厚で噛むほどに味わい深いドイツのパンが私は大好き
結局私達は誰よりも早くプールに来て、日がくれるまで1日タフに遊んだ
パパが最終日だったのでアラモアナのジャングルファンへ。$10分のゲームを楽しみ、チケットはなんと、2日で1033枚!
娘のお友達のお土産はジャングルファンで景品に変えてもらうのだそうだ
女の子にはイニシャルのネックレス、男の子にはペンがお土産。ここで使った$でもっといいものが買えたかも?
でも娘はとっても満足そうだったのでよしとしよう。NORDSTROMでパパのケネスコールの靴を買う。
”ありがとう♪”とうれしそうなパパ。知ってか知らぬか私のおこずかいじゃないよ。ダンナのPayだよーん。(゚-゚)
部屋に戻ると家族が来ていてチキンを焼いて夕食。弟とお嫁ちゃんも来てみんなで夜遅くまでおしゃべり
娘は弟のお嫁ちゃんが大好き。くっついて離れず、ず〜っと遊んでもらっていた。パパが明日帰るので、
フードパントリーにお土産を買いに行く。夜、ダンナにせめて荷物だけはたっぷり持って帰ってもらうぞぉ。と
ダンナのバックにこれでもかと荷物やお土産を詰める妻・・・重くて持ち上がらない・・・大丈夫か?(笑

*20/jan(sat)

パパも私のファミリーも、帰国の日。あと2日は母子2人旅。慣れてるけどあれだけ賑やかだと寂しい
娘が起きて第一声”とうとう、なっちゃんとママの2人きりになっちゃったね”と寂しげ 
ラナイで朝食を食べながら、空港から飛んでいく飛行機を見て”皆はもう機上の人だなぁ”としみじみ思っていた
すると電話が鳴った。”ハロー”えっ、パパの声?飛行機からかけてるの!と思いきやまだホノルル空港だという
東京が大雪で飛行機が遅れ、お昼頃の出発に変更になったらしい。かわいそうに。私達はカハラへ
娘のバービーのドレス(お洋服と言うと違う!ド・レ・ス!と怒る)を買いに行く。可愛いドレスが6枚靴も3足入って$9・99!安い!
ケイビー・トイズはアラモアナ店よりカハラ店の方が見やすいし、種類も多いのでお勧め。私だけシナボンを食べる♪
娘は苦手なのだ。こんなにおいしいのに!ビーチに行こうということになり、部屋に戻るがカギがないっ!
出かけるときにメイドさんが来たので慌てて出かけて部屋に忘れた・・・フロントでお願いしてカギをもらう
”あ〜あ、ママ人生最大についてない日だね〜今日は・・・”と娘にあきれられる母。ごめんよぉ・・・
クヒオビーチに行くと娘は早速、同じ年の外国人の女の子と仲良しになって一緒に遊ぶ
”英語で砂のお山作ろうってなんて言うの?”と色々聞きに来る。娘のお友達になる速さには感心する
私が人見知りなので、特にそう思うのかもしれないが。兄弟がいないから自然とそうなるのかな
帰りにアラモアナのSee’S Candiesにシュガースティックを買いに行く。ここはチョコレートが有名だが、
キャンディがすごくおいしい。ベリーとナッツのチョコもおいしかった。娘も大のお気に入りで何本も食べた
夜”なっちゃん、もう眠いから寝るね”と早くにあっさり寝てしまう。夜のラナイで1人ゆっくり過ごす。

*21/jan(sun)   *Lunch time

ハワイ最終日、どうしてハワイは日が経つのが早いんだろう〜としんみりしながら走る。朝食後、すぐビーチへ
まだ人の少ないビーチで砂遊びをしていると、外国人の女性が”今日帰るんだけど、このボート使わない?”
とABCで売っているボートをくれた。娘は大喜び。浮き輪を投げ捨てボートを持って海へ
娘のリクエストでマクドナルドのランチをビーチで食べる。江東区から来た小学4年生のお姉さんと、
テキサスから来た同じ年の女の子と、お友達になり、砂の大きなプールを作る。”ママ、水汲むもの探してきて!”
と頼まれゴミ箱から、紙コップを漁る母・・・(恥ずかしかった) お友達と一緒に泳いでいる時、ゴーグルを海に落としてしまい
(娘はそれがないとお魚になれないらしい・・・)アメリカンパパママも探してくれるが、見つからないからもういいです・・・
とあきらめたら、ママが潜って見つけてくれた。thank you!夕方近くまで思いきり遊び、娘はとっても楽しかったようだ
お礼にボートを差し上げる。私”いらなくなったら誰かに譲ってね”ママ”OK!”
あの善意のボートは穴が開くまでワイキキビーチで活躍するだろう。夕方はママの買物に付き合ってもらう
TIFFANY&Coでアクセサリーとclarksの靴(奇跡的に今回のハワイで私の買物はこれだけ!)
クラークスはワイキキショッピングセンターの2階のお店が種類も豊富でお勧め
娘はカートゥーンで一番大好きな”エド・エッド・エディ”が見れて”今日は人生最大で楽しい日だった”
(最近この人生最大という言葉に凝ってらっしゃるようで)と言ってご満悦
パパが荷物をほとんど持ち帰ってくれたので帰りは1つに収まり助かった〜。次回につづく・・・(といいなぁ)

*PS
1月は雨季真っ只中なので、お天気が心配だったが、雨に1度も降られず毎日いいお天気で暑かった
3年ぶりの私の家族とのハワイだったが、前回と違い、それぞれ好きな事をして楽しんだ
父母パパはゴルフ、弟はサーフィン、妹と祖母は買物、私と娘はプールにビーチ・・・夕食だけ集まったという感じ
こんなハワイの楽しみ方もいいなぁと思う。いつものショッピング好きな私はどこかへ行ってしまった・・・
きっと2ヶ月しか空いてなかったので、買物心に火がつかなかったのだろう。次回はたくさん買うぞぉ(^0_0^)