リクエストガイド
サービスを利用するには


Medical Malpractice Information Center


協力医・鑑定医の紹介
ご利用は正会員に限ります。
1.医師の顕名の私的鑑定意見書依頼 20万円〜40万円 (増減あり)
2.医師の匿名のコメント依頼 7万円〜10万円 (増減あり)
3.面談で助言を得られる医師の紹介 無 料
4.鑑定人紹介または鑑定人に関する情報提供 無 料

※診療科または事案によりご希望に添えない場合もございます。ご了承ください。
カルテ翻訳サービス
正会員・維持会員共ご利用いただけます。

■カルテ翻訳申込書(PDF)
<カルテ翻訳のお申込みについて> 2006.4.1改訂

* 翻訳期間について(受け付けてから翻訳が仕上がるまでの期間) 
 通常2ヶ月〜3ヶ月ですが、お申込時の状況により異なります。ご希望の期日にお届けできない場合もございますので、翻訳カルテをご送付になる前に予め仕上がり日をお問い合わせ下さい。

* 翻訳料金について                           
 分量・難易度により異なりますので、見積をご希望の場合は、お気軽にお申し出下さい。また、分量・難易度以外に下記の要因で高額となる場合もございますので、ご留意ください。
【ドイツ語で記述されている、特殊な略語や検査が含まれている、くせ字・乱雑な文字で判読が難しい、縮小・不鮮明なコピーで読みづらい、不適切な頁の抜粋である、など】

* 翻訳カルテについて
 カルテには、直接赤字で書き込みます。原本は必ずお手元に残し、 鮮明な原寸大のコピー をお送り下さい。(縮小・不鮮明なコピーは、記入が困難・読みづらい等の理由により時間を費やすばかりでなく、間違いにも繋がりかねません。ご理解をお願い致します。)
 患者さんの性別・受診時の年齢がわかるよう、ご配慮下さい。

※「事案の概要・争点」について
 翻訳検討時の参考といたしますので、@簡単な事実経過と、A現時点で想定される医療過誤の骨子を簡潔にご指摘下さい。以下の記入例の程度で結構です。
(例) 患者○○(○歳男性)は、平成○年○月○日ころ、○○の治療のために、○○病院を受診開始したが、入院したまま○月○日ころに死亡した。
 本件では、○○病院での入院中に、原因不明の発熱が続くにも関わらず、○○病院で適切な観察と投薬がなされたかどうか等が問題となっている。

 尚、カルテ翻訳サービスは、医療過誤に関わるものとさせて戴いております。  
医療過誤以外の事案の場合は、原則としてお引き受け致しておりません。ご了承下さい。


維持会員である団体からのお申込みについて
 維持会員である団体からのリクエストにつきましては、1)当該団体の名義での申込みで、2)研究活動など団体としての活動に関するリクエスト申込みである場合に限り、これを維持会員である団体からのリクエストとして受付を致します。
※上記、1)2)に当てはまらない、当該団体の構成員の方の個別受任事件に関わるリクエストなどにつきましては、当該団体の構成員であるというだけでは、リクエストに応じることは出来ません。何卒ご了承ください。
文献検索・文献コピーサービス
正会員・維持会員共ご利用いただけます。

■文献・判例検索申込書(PDF)

料金は通常5千円〜1万円の範囲ですが、分量によりこの範囲を越えることもあります。

維持会員である団体からのお申込みについて
維持会員である団体からのリクエストにつきましては、1)当該団体の名義での申込みで、2)研究活動など団体としての活動に関するリクエスト申込みである場合に限り、これを維持会員である団体からのリクエストとして受付を致します。
※上記、1)2)に当てはまらない、当該団体の構成員の方の個別受任事件に関わるリクエストなどにつきましては、当該団体の構成員であるというだけでは、リクエストに応じることは出来ません。何卒ご了承ください。
医療事故に関する情報提供
ご利用は正会員に限ります。無料。

1.類似事件、類似判例検索
2.鑑定書、判決書、和解調書、訴状のコピー提供、症例カードによる情報提供
 リクエストの申込み及び支払方法
センター所定の申し込み用紙に記入してお申込みください。
上記料金は、正会員のリクエスト料金です。会員の種別、団体、個人別によりお応えできるサービス、料金、回数も異なりますので、詳細は事務局までお尋ねください。利用料金はリクエスト終了後お送りする郵便局払込票にてお支払い下さい。


リクエストに関するお問合せは mmic001@mint.ocn.ne.jp