相談Q&A事例集

備品の会計処理について

Q:

12万円の備品を購入しましたが、固定資産に計上しなければなりませんか。
2回に分けて1回の支払いが10万円未満であれば、備品費で処理できますか。

A:

NPOの非収益事業については、税法の適用はありませんので、取得価額が10 万円以上のものでも固定資産に計上し、毎年減価償却をしなければならないという ことはありません。一時の費用で処理しても構いません。
また、2回に分割して支払うとしても、会計処理は発生した時点で認識しますの で、支払い方法の如何に拘らず、全額を取得価額として処理することになります。



相談Q&A事例集