国際デー
The International Day

「国際デー」は年に1度のお祭りです。北海道に住んでいる外国人同士、そして外国人と日本人の交流の場を創り、そこで出会った人々がそれぞれの文化を楽しみ、交流を重ねてもらおう、という目的で開催しています。毎年北海道在住の外国人と日本人の方々が、それぞれの国や地域の料理を持ち寄り出店します。またステージを設け、各国の踊りや歌などを披露してくださいます。来てくれた方が誰でも気軽に参加できるゲームも行います。


12回 国際デー

2011年9月25日(日)、「第12回国際デー」が行われました。今年もすがすがしい秋晴れの中、この日を迎えることができました。今年も学生を中心とした多くのボランティアの方たちが国際デーを支えてくださり、うぇるかむはうすスタッフ一同大変感謝しております。今回のイベントで約1000人の参加者と共に15カ国からの料理や雑貨の出店、歌・踊り・演奏などのステージ発表、ゲームなどを通し交流を深めました。最後には、アフリカン太鼓の音楽に合わせ、たくさんの参加者が立ち上がり、会場内で踊った事が印象的でした。